ソフトバンク、学割キャンペーンを12月6日から提供 「ウルトラギガモンスター+」 ユーザーは12ヶ月データ通信が使い放題に

12月2日、ソフトバンクは学割キャンペーン 「SoftBank学割」 を2019年12月6日から実施することを発表した。同キャンペーンは、特定のプランを契約した22歳以下のユーザーが割引などの恩恵を得られるというもの。

「SoftBank学割」 が12月6日から実施

キャンペーンを活用することで、「ウルトラギガモンスター+ (プラス)」 および 「ミニモンスター」 の基本プラン (音声) が6カ月間無料で利用できるほか、「ウルトラギガモンスター+」 を契約したユーザーは最大12カ月間データ通信が使い放題になるなど、各料金プランをお得に利用できる。

また、SoftBank学割を申し込んだユーザーが新たに 「おうちでんき」 を契約した上で 「おうち割でんきセット(M)」 を申し込むと、6カ月間 「おうちでんき」 利用料の10%相当を携帯電話の月額利用料金から割引する。

上記を含めた各種割引を適用すると、「ウルトラギガモンスター+」 は最安で月額2,500円、「ミニモンスター」 は月額1,000円で利用することが可能だ(2ヶ月目~7ヶ月目まで)。

  ウルトラギガモンスター+ ミニモンスター
データプラン
(データプラン50GB+/データプランミニ)
6,500円 3,000円
基本プラン(音声) 980円 980円
1年おトク割(12カ月間) -1,000円 -1,000円
みんな家族割+ -2,000円
おうち割 光セット -1,000円 -1,000円
SoftBank学割 特典 (割引) (6カ月間) -980円 -980円
SoftBank学割 特典 (ギガ使い放題) (最大12カ月間) データ通信
使い放題
合計 2,500円(税別) 1,000円(税別)

キャンペーン対象者は5〜22歳のユーザー。ソフトバンクの回線を新規契約(MNP・番号移行を含む)、機種変更または契約変更をした上で、「ウルトラギガモンスター+」 または 「ミニモンスター」 を契約することが条件となる。また、最大12ヶ月データ通信使い放題は前述のとおり 「ウルトラギガモンスター+」 を契約する必要がある。

さらに5~15歳のユーザー向けとして、ソフトバンクの回線を新規契約(MNP・番号移行を含む)、機種変更または契約変更をした上で、「スマホデビュープラン」 または 「ケータイ1GBプラン」 を契約した場合に、1GBの追加データ購入が12ヶ月間無料になるキャンペーンも実施される。そちらも合わせて確認していただきたい。

キャンペーンは2019年12月6日から2020年6月1日まで実施される。

関連記事
ドコモの学割、12月1日から提供開始 25歳以下のユーザーはギガホ・ギガライトが最大1,500円割引 新規もしくは契約変更が必須
「auの学割」 が11月1日から提供開始 25歳以下のユーザーは6ヶ月間最大1,400円割引
auの学割、割引期間が最大1年間に拡大へ すでに学割適用済みのユーザーも対象

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。