ソフトバンク、iPad(第7世代)とApple Watch Series 5の販売価格を発表

9月12日、ソフトバンクは明日9月13日から予約受付を開始する 「iPad(第7世代)」 と 「Apple Watch Series 5」 の販売価格を発表した。

iPad (第7世代)の販売価格

ソフトバンクにおけるiPad (第7世代)の端末価格は、32GBモデルで54,720円、128GBモデルで65,760円。ただし 「半額サポート+」 を利用することで実質負担額は最大で27,360円、32,880円に節約することが可能だ。

ちなみにWi-Fiモデルも販売される予定で、価格は32GBモデルが37,584円、128GBモデルが48,384円となっている (いずれも税込) 。

予約受付はオンラインショップ・実店舗問わず9月13日(金)午後9時から開始予定。

Wi-Fi + Cellularモデル 48回払い
32GB 128GB
機種代金/月額 1,140円 1,370円
機種代金/総額 54,720円 65,760円
25ヶ月目に機種変更した場合 27,360円 32,880円
Wi-Fiモデル 一括払い
32GB 128GB
機種代金/総額 37,584円 48,384円

「iPad (第7世代)」 はこれまでの9.7インチの画面から画面サイズが大型化したiPadシリーズの安価モデル。「A10 Fusion」 プロセッサを搭載し、Apple Pencilをサポートし、Smart Connectorが搭載されており、SmartKeyboardにも対応する (詳細) 。

Apple Watch Series 5の販売価格

ソフトバンクにおけるApple Watch Series 5の販売価格は最安58,320円、最高で89,424円となっている (いずれも税込) 。ケースの種類や付属するバンドによって価格が異なる。各モデルの価格一覧はこちらから確認可能だ。

24回の分割払いが可能だが、一括で購入した時と販売価格は同じとなる。予約受付はオンラインショップ・実店舗問わず9月13日(金)午後9時から開始予定だ。

「Apple Watch Series 5」 は常時ディスプレイ表示に対応した新型Apple Watch。コンパス機能や国際緊急発信機能に対応しており、ケース素材にセラミックとチタニウムを採用したApple Watch Editionも復活している (詳細)。

関連記事
「iPad (第7世代)」 が正式発表 10.2インチの液晶ディスプレイ搭載&スマートキーボードに対応
「Apple Watch Series 5」 が正式発表 常時点灯ディスプレイが初搭載。セラミックモデル復活&チタンモデルが新登場
【徹底比較】「Apple Watch Series 5」 と 「Apple Watch Series 4」 のスペックを比較

▶︎ 各種iPadの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。