ソフトバンク、新型iPad Proの機種代金を発表

10月31日、ソフトバンクは同日に発表された新型「iPad Pro」を11月7日に発売することを発表したが、これらの新型モデルの機種代金について正式に発表している。

発表によると、ソフトバンクでの新型iPad Proの価格は以下の通り。

12.9インチモデル

12.9インチiPad Proの場合は、Wi-Fi+Cellularモデルが138,960円(実質負担額は72,000円)から、Wi-Fiモデルが120,733円(一括払い)からとなっている。

11インチモデル

11インチiPad Proの場合は、Wi-Fi+Cellularモデルが115,200円(実質負担額は49,680円)から、Wi-Fiモデルが96,984円(一括払い)からとなる。

予約受付は明日11月1日から開始される予定で、ソフトバンクでの予約受付開始時間は、オンラインショップが午前9時から、店頭での予約は各店舗の営業開始時間からの開始となる。

オンラインで予約する場合は以下のリンクからどうぞ (開始は11月1日午前9時から)。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。