「Pixel 3/3 XL」 がソフトバンクで大幅値下げ Pixel 3が98,400円→57,120円。半額サポート適用でさらに半額に

Pixel 3/3 XL」 がソフトバンクオンラインショップで大幅値下げ。なんと10万近い値段だった両端末が、今なら「Pixel 3」 が57,120円~、「Pixel 3 XL」 が67,680円~で購入可能だ。

ソフトバンクオンラインショップにおける 「Pixel 3/3 XL」 の販売価格は以下のとおり。

端末名 旧価格 新価格 25ヶ月後に機種変更
(半額サポート適用時)
Pixel 3 (64GB) 98,400円 57,120円 28,560円
Pixel 3 (128GB) 103,680円 64,800円 32,400円
Pixel 3 XL (64GB) 119,520円 67,680円 33,840円
Pixel 3 XL (128GB) 131,040円 75,360円 37,680円

今回の値下げによって、「Pixel 3」 の64GBモデルが98,400円から57,120円に。128GBモデルが103,680円から64,800円で販売されるように。

「Pixel 3 XL」 は64GBモデルが119,520円から67,680円に、128GBモデルが131,040円から75,360円に。

さらに、これに半額サポート (購入から25ヶ月目以降に次のスマートフォンに乗り換えると残債を支払う必要がなくなる制度) を適用させることで、最安値段は上記価格の半額になる。「Pixel 3」 は28,560円~、「Pixel 3 XL」 は33,840円~で購入可能だ。

これまで高すぎると言われ、思うように売上が伸びていなかったPixel 3シリーズだが、今回の大幅値下げによって大きく販売数を伸ばすかもしれない。

もし今スマートフォンの乗り換えを検討しているなら、ソフトバンクで 「Pixel 3/3 XL」 を購入してみてはどうだろうか。

Pixel 3/3 XLの特徴

「Pixel 3/3 XL」 は、2018年10月10日に発表されたGoogleのフラグシップスマートフォン。

前モデルの 「Pixel 2/2 XL」 に比べるとベゼルが狭くなったことで、端末サイズに対して画面が相対的に大型化した。また、「Pixel 3 XL」 に関しては画面上部に流行りのノッチ(切り欠き)が採用され、前面いっぱいに画面が広がるデザインとなった。

背面には1,220万画素のシングルレンズカメラ、前面には800万画素の通常レンズと広角レンズによるデュアルレンズカメラが採用されている。

プロセッサはSnapdragon845で、RAM容量は4GB。ストレージ容量は64GBと128GBの2種類が用意されている。カラーラインナップはJust Black、Clearly White、Not Pinkの3種類から選択することが可能だ。

▶︎ 【比較】Pixel 3/3 XL と Pixel 3a/3a XL、どれを買うべき?性能や価格など違いは意外と多い

ちなみに、現在ソフトバンク公式オンラインショップでは、「Pixel 3a/3a XL」 をお得に購入できるキャンペーンが実施されている。詳細はこちらの記事をご覧いただきたいが、同オンラインストアで 「Pixel 3a/3a XL」 を買うと最大2万円の商品券が貰えるため、「Pixel 3」 が実質1万円以下、「Pixel 3 XL」 が実質2万円以下で購入可能だ。

同キャンペーンに興味のある方は、ぜひ以下の記事をご覧いただきたい。

【関連記事】「Pixel 3a/3a XL」を買うならソフトバンクオンラインショップがお得!最大2万円の商品券プレゼントで実質1万円以下で購入することも可能

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。