ソフトバンク、学生と教員が対象の「学割先生」を実施 50GBのウルトラギガモンスターが1年間月額3,980円から利用可能

今度のソフトバンクの学割は、学校教職員も対象に。15日、ソフトバンクは新たな学割キャンペーン「学割先生」を2018年1月17日から提供を開始することを発表した。

「学割先生」は、25歳以下のユーザーと学校教員を対象※にした学割キャンペーンで、各種割引サービスと併用することで、データ容量が50GBの「ウルトラギガモンスター」を1年間3,980円から利用可能になるというもの(※対象は公立学校共済組合組合員証、文部科学省共済組合組合員証もしくは私立学校教職員共済加入者証を所有している方)。

同キャンペーンは、25歳以下のユーザーもしくは学校教員がソフトバンクに新規契約(MNP含む)または機種変更を行い、「ウルトラギガモンスター」に加入した上で申し込むことで適用できる。

また、「学割先生」に申し込んだユーザーの家族が新規契約(MNP含む)の上、「ウルトラギガモンスター」に加入し、同じ家族割引グループに申し込むことで、さらなる割引を適用させることができる。

上記学割を利用した場合の料金シミュレーションは以下の通り。「学割先生」のキャンペーン期間は2018年1月17日(水)から2018年5月31日(木)まで。

プラン名・割引特典名 金額
スマ放題ライト[通話定額ライトプラン] 2,000円
ウルトラギガモンスター 7,000円
おうち割 光セット -1,000円
みんな家族割 -2,000円
学割先生の通信料割引特典 -1,020円
学割先生の家族新規特典 -1,000円
通信量合計 3,980円

また、学割の発表と同時に「スマホデビュー割」の特別価格対象機種に「iPhone 8 / 8 Plus」が追加されることも発表されている。

「スマホデビュー割」は、初めてスマートフォンを利用するユーザーが対象のキャンペーンで、同キャンペーンを利用することで「iPhone 8 / 8 Plus」が次の機種変更まで月額1,980円から利用することができる。ただし、「学割先生」との併用はできないとのことなので注意が必要だ。

「スマホデビュー割」の詳細はこちらからご確認を。

【追記(2018/01/16)】
ソフトバンクは「学割先生」キャンペーン対象となる教員の証明書類を追加・訂正しているため、同記事でも内容を訂正いたしました。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。