SONY、新型スマホ 「Xperia 5」 発表  「Xperia 1」 と性能を比較してみた

現地時間9月5日、ソニーはドイツ・ベルリンで開催されるIFA 2019を前にプレスカンファレンスを実施。新型スマートフォン 「Xperia 5」 を発表した。

同デバイスは2019年2月に発表されたフラグシップ型スマートフォン 「Xperia 1」 のコンパクトモデルになっている。そこで当記事では、「Xperia 5」 の特徴を先代の 「Xperia 1」 と比較しながら紹介していきたいと思う。

最新Xperiaを各キャリアのオンラインショップでチェック
▶︎ NTTドコモau by KDDIソフトバンク

本体サイズがコンパクト、重量も軽く。ただし画面解像度はやや劣る?

左:Xperia 5 右:Xperia 1

「Xperia 5」 は先代モデル 「Xperia 1」 の端末デザインをそのまま小型化したモデルになっている。

「Xperia 5」 の本体サイズは約68×158×8.2mm、重量は164g。参考までに 「Xperia 1」 の本体サイズは約72×167×8.2mm、重量178gだった。

  Xperia 5 Xperia 1
サイズ 約158 × 68 × 8.2mm 約167 × 72 × 8.2mm
重量 約164g 約178g

「Xperia 5」 に搭載されている画面は、6.1インチの有機ELディスプレイ (アスペクト比21:9)。画面解像度はFHD+(2520×1080) で、Xperia 1と比べると画面サイズが小さくなったこともあり解像度が落ちている。Xperia 1の画面解像度は1644×3840ドットだった。

しかし、画面解像度が落ちたとしてもそこまで性能差を感じる必要はなさそうだ。BRAVIAの高画質技術 「X1 for mobile」 を搭載しているだけでなく、HDR表示にも対応。さらにSDRの映像コンテンツを擬似的にHDR化するHDRリマスター機能にも対応する。また、BT.2020にも準拠しているため、ほぼ 「Xperia 1」 と同様の画面性能になっていると考えられる。

  Xperia 5 Xperia 1
ディスプレイ 6.1インチ有機ELディスプレイ
アスペクト比 21:9
6.5インチ有機ELディスプレイ
アスペクト比 21:9
解像度 1644 × 2520 ピクセル 1644 × 3840 ピクセル

ちなみに、画面比率21:9の縦長画面を生かして、画面をふたつに分割して表示する 「マルチウィンドウ」 機能も引き続き搭載する。

処理性能もほぼ変わらず

「Xperia 5」 の性能は 「Xperia 1」 とほぼ同じと考えていいだろう。

搭載されるプロセッサはSnapdragon 855 (2.8GHz+2.4GHz+1.7GHz) 。RAM(メモリ)容量は6GB。ROM(内蔵ストレージ)は64GBと128GBの2種類が選択可能で、最大512GBの外部ストレージ(microSDXC) にも対応する。

  Xperia 5 Xperia 1
メモリ 6GB
プロセッサ Snapdragon 855
CPU:Kryo 485(最大2.8GHz)+Kryo 485(最大2.4GHz)×3+Kryo 485(最大1.7GHz)×4のオクタコア
GPU:Adreno 640
内蔵ストレージ 64GB / 128GB
外部メモリ microSDXC (最大512GB)
最新Xperiaを各キャリアのオンラインショップでチェック
▶︎ NTTドコモau by KDDIソフトバンク

背面カメラの性能はほぼ変わらず

背面カメラはトリプルレンズ仕様。先代モデルは本体中央に配置されていたが、「Xperia 2」 では背面左上にカメラ位置が移動している。

カメラのスペックもほぼ 「Xperia 1」 と同じ。3つのカメラレンズはすべて1,200万画素、それぞれ標準(F値1.6)・望遠(F値2.4)・超広角(F値2.4) で、内向きカメラもF値2.0の800万画素に対応する。

ただしスロー撮影に関しては 「Xperia 1」 と 「Xperia 5」 には違いが設けられているようだ。「Xperia 1」 は最大960fpsのスーパースロー撮影が可能だったが、「Xperia 5」 の場合は最大120fps。もし綺麗なスーパースロー映像を撮影したいのであれば 「Xperia 1」 を購入するべきかもしれない。

ちなみに、映画のような映像が撮影できるシネマプロ機能は 「Xperia 1」 と同様に利用できるとのこと。

  Xperia 5 Xperia 1
背面カメラ トリプルレンズ
広角(12MP, f/1.6)
超広角(12MP, f/2.4)
望遠(12MP, f/2.4)
最大120fpsのスーパースロー撮影
トリプルレンズ
広角(12MP, f/1.6)
超広角(12MP, f/2.4)
望遠(12MP, f/2.4)
最大960fpsのスーパースロー撮影
前面カメラ 800万画素

本体カラー・価格・発売日

本体カラーはBlue、Gray、Black、Redの全4色。販売される国によってカラーラインナップは異なるとのこと。

「Xperia 5」 は来週からグローバルで予約受付が開始される予定で、来月(2019年秋)以降に発売が予定されている。日本でも販売があるとのこと。

価格はまだ発表されていないが、近いうちにアナウンスがあるものと予想される。

  Xperia 5 Xperia 1
ディスプレイ 6.1インチ有機ELディスプレイ
アスペクト比 21:9
6.5インチ有機ELディスプレイ
アスペクト比 21:9
解像度 1644 × 2520 ピクセル 1644 × 3840 ピクセル
メモリ 6GB
プロセッサ Snapdragon 855
CPU:Kryo 485(最大2.8GHz)+Kryo 485(最大2.4GHz)×3+Kryo 485(最大1.7GHz)×4のオクタコア
GPU:Adreno 640
内蔵ストレージ 64GB / 128GB
外部メモリ microSDXC (最大512GB)
背面カメラ トリプルレンズ
広角(12MP, f/1.6)
超広角(12MP, f/2.4)
望遠(12MP, f/2.4)
最大120fpsのスーパースロー撮影
トリプルレンズ
広角(12MP, f/1.6)
超広角(12MP, f/2.4)
望遠(12MP, f/2.4)
最大960fpsのスーパースロー撮影
前面カメラ 800万画素
バッテリー容量 3,140mAh 3,330mAh
OS Android 9
生体認証 指紋認証
外部ポート USB Type-C
防水・防塵 IP65/68
サイズ 約158 × 68 × 8.2mm 約167 × 72 × 8.2mm
重量 約164g 約178g
カラー ブルー / グレー / ブラック / レッド パープル / グレー / ブラック / ホワイト
最新Xperiaを各キャリアのオンラインショップでチェック
▶︎ NTTドコモau by KDDIソフトバンク
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。