SIE、新ゲームブランド 「PlayStation Studios」 発表。独占作品のクオリティ保証 PS5とともに登場へ

5月12日、ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、新しいゲームブランド 「PlayStation Studios」 を米メディアgameindustry.bizを通じて発表した。また同時に同ブランドのオープニングアニメーションがPlayStationの公式YouTubeチャンネルにて公開されている。

PS向け独占タイトルで構成されるゲームブランド 「PlayStation Studios」 が発表

「PlayStation Studios」 は、PlayStation (以下、PS) 向けに開発された独占タイトルのみで構成されるゲームブランド。基本的にSIEWWSスタジオが開発したハイクリティタイトルがラインナップされる予定だが、SIEWWSスタジオ以外の外部のスタジオが作った作品でも一定以上のクオリティがあれば同ブランドを使用することが可能であるとのこと。

「PlayStation Studios」 で展開されるタイトルは、トレーラーの冒頭でブランドロゴが表示されるほか、パッケージにもロゴが導入されるようだ。

「PlayStation Studios」 が誕生した理由は、消費者に対して革新的で深いゲーム体験ができることを分かりやすく提示するため。つまり、同ブランドで展開される作品であれば基本的には楽しむことができるという品質保証の代わりとなるということだ。

「PlayStation Studios」 は2020年ホリデーシーズンに投入される次世代ハード 「PlayStation 5」 とともに展開が開始される予定となっており、一部PS4向けタイトルにも適用されるとのこと。動画には『Uncharted』『リトルビッグプラネット』『God of War』『ラチェット&クランク』『Horizon Zero Dawn』『The Last of Us』などの著名作が登場するが、ただしGamesIndustry.bizによれば2020年に発売予定の『The Last of Us Part II』や『Ghost of Tsushima』、PC版の『Horizon Zero Dawn』は同ブランドの適用に間に合わない予定であるとのこと。

関連記事
PS5の供給、初年度はPS4より少ない500〜600万台か。価格は499〜549ドルとの予測、逆ザヤで450ドルになる可能性も
SIE、PS5コントローラー 「DualSense (デュアルセンス)」 披露。マイクが内蔵、ライトバーの位置が変更に

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。