ソニーやビクターがApple Musicに参戦!邦楽が大量に追加!

apple-music

Apple Musicユーザーに嬉しいニュースだ!
Apple Musicにソニーミュージックやビクターエンターテインメントなどのレーベルが参加することで、邦楽が大量に追加されるとのこと!

本日未明からすでに邦楽楽曲の追加が始まっている!

sonymusic

本日の朝からソニーミュージック系列のアーティストに関しては配信が始まっているようで、「JUJU」や「木村カエラ」、人気グループ「乃木坂46」などを含めた様々なアーティストが聞けるようになっている。

また聞けるジャンルはJ-POPだけでなく、「Claris」「大原櫻子」などのアニソンジャンルの曲も聴き放題になる。

ただし、現在アルバムが掲載されていても一部聞けない楽曲もある。こちらは今後順次追加していくのだろうか。

「邦楽の少なさ」という弱みの解消

Apple Musicは邦楽の少なさが弱みとして取り上げられており、日本での契約者数を伸ばすには邦楽の配信が必須だった。

これで、ある程度邦楽もカバーできるようになり、国内の音楽配信サービスである「LINE MUSIC」や「AWA」といったライバルに対抗することができることになった。

Apple Musicの利用料金は、個人プランは月額980円、ファミリープランは1,480円だ。

[ via AV Watch ]

sonymusic
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう