アトラス、『ソウルハッカーズ2』2022年8月25日発売決定。明日2月22日より予約開始

2月21日、アトラスは『ソウルハッカーズ2』を2022年8月25日に発売すると発表した。プラットフォームはPS5、PS4、Xbox Series X|S、Xbox One、Windows、Steam。

通常版と初回限定版 「ソウルハッカーズ2 25th アニバーサリーエディション」 が用意されており、価格は通常版(パッケージ版/ダウンロード版)が9,878円、初回限定版が17,380円 (いずれも税込) 。予約受付は2022年2月22日より開始される。

『ソウルハッカーズ2』8月25日に発売決定

『ソウルハッカーズ2』は、「真・女神転生」 シリーズのシステムを引き継いだ外伝作品 「デビルサマナー」 シリーズにSF要素を加え、シナリオ面に力を入れたスピンオフ作品『デビルサマナー ソウルハッカーズ』の25年ぶりの完全新作にあたる作品。

『デビルサマナー』シリーズや『ソウルハッカーズ』の遺伝子を受け継ぎつつ、新たな人とテクノロジーの物語を描く、『真・女神転生』『ペルソナ』のアトラスが贈るニューハードボイルドRPGとなっている。

ストーリー

21世紀中頃、いまより少し未来の物語。

超常の力「悪魔」を従え、闇の社会に生きる者、悪魔召喚師「デビルサマナー」。彼らは人知れず暗躍し、社会を裏から守り、支えていた。

そして、世界を見守るもう一つの存在「Aion (アイオン)」は、ある時世界の滅びを検知する。

Aionのリンゴとフィグは、滅びを回避するために人の世界へと降り立つことに。滅び回避に必要とされる二人の人物の保護に向かうも、どちらもすでに殺されていた。

リンゴはAionの持つ特殊な能力「ソウルハック」を展開、対象の蘇生を果たす。デビルサマナーたちと手を結び、リンゴとフィグは、世界の未来を賭けた謎を追う。

果たして破滅の危機を回避することが出来るのかーー?

本作の発売日は2022年8月25日 (Steam版は8月26日) 。プラットフォームはPS5、PS4、Xbox Series X|S、Xbox One、Windows、Steam。

通常版と初回限定版 「25th アニバーサリーエディション」 が用意されており、価格は通常版(パッケージ版/ダウンロード版)が9,878円、初回限定版が17,380円 (いずれも税込) 。予約受付は2022年2月22日より開始される。

通常版 (パッケージ版/ダウンロード版)

価格:9,878円 (税込)
予約開始日:2022年2月22日より順次
発売日:2022年8月25日 (Steam版は8月26日)
プラットフォーム:PS5、PS4、Xbox Series X|S、Xbox One、Windows、Steam (パッケージ版はPS5、PS4のみ)

内容

  • 『ソウルハッカーズ2』本編

初回限定版 「25th アニバーサリーエディション」

価格:17,380円(税込)
予約開始日:2022年2月22日より順次
発売日:2022年8月25日
プラットフォーム:PS4・PS5

内容

  • 『ソウルハッカーズ2』本編 (パッケージ版)
  • ソウルハッカーズ 25th アニバーサリーミュージックアルバム (CD3枚組全30曲)
  • ソウルハッカーズ 25th アニバーサリーブック
  • 「Aiホーくん」 フィギュア
  • スペシャル衣装DLC「メアリ風メイド服」
  • 「Aiホーくん」

先着購入特典:『ペルソナ5』衣装&BGMセット2

先着購入特典は、『ペルソナ5』衣装&BGMセット2。Aion&デビルサマナーたちが怪盗団に。『ソウルハッカーズ2』と『ペルソナ5』がコラボレーションした、アトラスファン必見のDLCセットだ。

内容

  • 衣装:バトル中、プレイヤーキャラクター衣装が変更できる。
    ファントムスーツ(リンゴ)、パイレーツアーマー(アロウ)、レッドラバースーツ(ミニレディ)、プリンススーツ(サイゾー)
  • バトルBGM:バトル中に流れるBGMを『Keeper of Lust』に変更できる。
  • アクセサリ:怪盗の仮面 (効果:銃撃属性のクリティカル率が大きく上昇する)

©ATLUS ©SEGA All rights reserved.
(画像:ATLUS)

Microsoft、Series X ロゴ、Series S ロゴ、Series X|S ロゴ、Xbox One、Xbox Series X、Xbox Series S、Xbox Series X|S は Microsoft グループ企業の商標です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。