Spigen、iPhone X用バンパーケース「ネオ・ハイブリッド EX」を発売 ユーザーからの要望に応えiPhone X用に復活

高品質なスマートフォンケースを販売するSpigenが、本日新型ケースを発売した。1月16日、SpigenはiPhone X用の「ネオ・ハイブリッド EX」を発表。すでに公式ストア、Amazonストアで注文受付が開始されている。

今回、発売した「ネオ・ハイブリッド EX」はこれまで全世界累計販売数300万個を突破するベストセラー商品。今回はユーザーからの要望に応える形で、「iPhone X」用に復活を遂げている。

ネオ・ハイブリッド EX」の特徴は、スリムさと保護性能の両立。適度な柔軟性と高い耐久性をもつプレミアムTPU素材、ポリカーボネート素材のハードフレームを組み合わせた二重構造の耐衝撃ケースで、その強さは米軍MIL規格を取得するほど。高価な「iPhone X」を守るには最適の商品ではなかろうか。

カラーラインナップは、クロム・グレーの1色のみ。定価は税込4,990円で、本日からAmazon公式サイトで販売が開始。ちなみに、Amazonでは3,490円(税込)で販売されている。

ケースの他に、「iPhone X」の保護フィルム(前面・背面)が同梱されているので、「iPhone X」をガッチリと守りたい人は、購入を検討してみよう。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。