Spigen、iPhone用保護ケース「レヴァントン」「プロガード」「シン・フィット360」を発表

高品質なスマホケースを販売することで人気のSpigenが、「iPhone X」の新型ケースを発表している。

新型スマホケースはiPhone Xをまるごと包み込む全面保護ケース3「レヴェントン」「プロガード」「シン・フィット 360」。

「レヴェントン」は、 保護力の高いTPU素材のインナーケースをポリカーボネート素材のフレーム(前面・背面)で挟む二重構造の耐衝撃ケース。背面のメタリックロゴと独特なパターンが特徴で、米軍MIL規格を取得しているのにスリムで軽く、一体感のある仕上がり。

「プロガード」は、ポリカーボネート素材のパーツ(前面・背面)で挟み、TPU素材のケースを背面から被せる耐衝撃ケース。完璧な二重構造になっているため、強靭なタフボディが衝撃や落下のダメージからiPhone Xをしっかり保護。

「シン・フィット 360」は、ポリカーボネート素材を使用し前面パーツと背面パーツで構成されているハードケース。全面保護タイプなのにスリムでシンプルなデザインを採用。

価格は「レヴェントン」「プロガード」が5,990円(税込)、 「シン・フィット 360」が5,490円(税込)とケースとしては少し高額だが、いずれも専用のガラスフィルムが2枚同梱されており、ガラスフィルムを別途購入する必要がなく、かなりお得。

これらの新型ケースは公式ストアもしくはAmazonで販売が開始されているので、興味のある方は商品詳細をチェック。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。