Spigen、片手で着脱可能なスマホ車載ホルダー「タービュランス」を発売 発売記念で20%オフ

6月13日、スマホアクセサリーを販売するSpigenは、スタイリッシュなデザインの新型スマホ車載ホルダー「タービュランス」を発売した。

タービュランス」は、車のダッシュボードに固定して使用するタイプのスマホ車載ホルダー。2種類の角度でスマホを設置可能で、スマホの取り外しは片手だけで簡単にできるようになっている。

本体の裏には何度でも付け外し可能な特殊なジェルが貼られており、一度設置した後でも場所を変えることが可能。また、貼り付け部分が湾曲しているため、ダッシュボードへの貼り付けはとても簡単だ。

本体は継ぎ目がなくスマートな「ユニボディ」デザインが採用されており、見た目はとてもスタイリッシュ。6インチまでのスマホに対応しており、使わないときにはパタンと平たく畳むこともできる。

タービュランス」は、ブラック / ルビー・レッド / イリジウム・シルバーの3色が用意されており、4,490円(税込)で購入可能。ただし、現在は発売記念セールで20%オフの3,590円(税込)で購入できるので、気になった方はぜひこの機会に購入してはどうだろうか。

ちなみに、現在「タービュランス」を購入すると、カーチャージャーが無料でもらえるキャンペーンが同時に開催されている。

同キャンペーンを利用したい場合は、商品ページ下に表示されている「この商品の特別キャンペーン(スマホ版)」もしくは「キャンペーンおよび追加情報(PC版)」から「両方ともカートに入れる」ボタンを押して、そのままレジに進んで会計を行えばOKだ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。