『スプラトゥーン2』でハロウィンフェスがリバイバル。開催は10月31日(土)7時~11月2日(月)7時の48時間

10月9日、任天堂はNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』で、ハロウィンフェス 「Splatoween」 を復活開催することを発表した。

「Splatoween」 のテーマは言わずもがなハロウィン。2018年10月に開催されたフェスをリバイバルする形で実施する。開催は2020年10月31日(土)7時~11月2日(月)7時の48時間。

ハロウィンフェス 「Splatoween」 がリバイバル開催

『スプラトゥーン2』のフェスは2つのお題が提示され、好きな方に投票することで陣営が決まる大規模チームマッチイベント。今回のお題は 「トリック vs トリート」 。トリックに投票したユーザー同士、あるいはトリートに投票したユーザー同士でチームを組み48時間戦うことになる。

もちろんフレンドとチームを組んで戦うこともできる (ただし同じ陣営である必要あり)。フェスの開催まではあと3週間近くあるため、ぜひお誘い合わせの上参加いただきたい。

ちなみに『スプラトゥーン2』のフェスは2019年7月を最後に終了していたが、今年5月に 「マヨネーズ vs ケチャップ」 のテーマでフェスがリバイバル。さらに今年8月には 「ニワトリ vs タマゴ」 をテーマにした3周年記念フェスも復活。そして2021年1月には 「スーパーマリオブラザーズ35周年フェス」 が開催される予定になっている。『スプラトゥーン2』は発売から3年以上が経ったタイトルだが、今後も賑わいをみせそうだ。

©Nintendo

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。