『スプラトゥーン3』ガチホコバトルに不具合。修正完了までバンカラマッチでプレイ不可に

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

10月26日、任天堂は『スプラトゥーン3』のガチホコバトルに不具合が見つかったと発表した。

不具合はガチホコをカンモンに設置したとき、ほかのプレイヤーからは設置したプレイヤーがカンモン上で止まっているように見え、この状態になるとカウントが1まで進むことがあるというもの。

緊急措置として、一時的にバンカラマッチでガチホコバトルが選ばれないようにするという。また、この問題を修正する更新データを近日中に配信する予定。

『スプラトゥーン3』の公式Twitterアカウントでは、「ご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ございません。」 とユーザーに対して謝罪している。

この不具合は、本日配信した更新データVer.1.2.0にて報告されている。更新データVer.1.2.0は新たなamiiboに対応したほか、送信したデータが相手に届き、その反応が返ってくるまでの時間がこれまでより短くするなどの改良が行われた。また、一部ブキのスペシャル必要ポイントの変更やサブウェポンの性能が変更になるなど、いくつかの修正や調整が行われた。

関連記事
『スプラトゥーン3』のamiibo 4種、11月11日に発売。価格は1,980円〜
『スプラトゥーン3』と『ポケモンS・V』がコラボフェス開催。11月12日(土)9時~14日(月)9時で開催

(画像:任天堂)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Nintendo Switch、Wii U、ニンテンドー3DS、Wii、ニンテンドーDS、ニンテンドーゲームキューブ、ゲームボーイアドバンス、GAMEBOY、ゲームボーイは、任天堂株式会社の商標です。

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。