Spotify、「プレミアムファミリープラン」提供を開始 各音楽配信サービスに家族向けプランが出揃う

音楽配信サービスの「Spotify」は、新たに家族向けプラン「プレミアム ファミリープラン」の提供を開始したことを発表した。

この「プレミアム ファミリープラン」は、家族最大6人で有料プラン「プレミアムプラン」を利用することができる料金プラン

4000万楽曲を広告なしで再生、オフラインで再生可能など、通常の「プレミアムプラン」が利用できる機能全てを、家族6人が享受することができる。

「プレミアムプラン」は通常980円/人で提供されているが、「プレミアム ファミリープラン」の場合は、それを1,480円/6人で利用することができるため、非常にお得。

家族は、「プレミアムファミリープラン」に加入したユーザーから招待を受けることで、Spotifyのアカウントを作成することができる。プレイリストや保存した楽曲などは、全て家族ひとりひとりのアカウントにキープされる。

支払いは各クレジットカード、Paypal、デビットカードなどが利用可能。ただし、注意していただきたいのは同サービスを利用できるのは、あくまで同一住所に住んでいるユーザーのみ。異なる住所に住んでいるユーザーは追加することができないとのことなので、同プランを友達同士でシェアすることはできない。

Spotifyが提供する「プレミアムファミリープラン」の詳細はこちらから。

ちなみに、今回Spotifyがファミリープランの提供を開始したことによって、各音楽配信サービスにはようやく家族向けプランが出揃った形。

以下が、現在提供されている各サービス(抜粋)の料金プラン一覧だが、料金プランはどのサービスも横並びになっていることがお分かりいただけるだろう。

  楽曲数 個人プラン ファミリープラン
Amazon Music Unlimited 4,000万曲

月額980円
(プライム会員は780円) / 年額7,800円)

ただし、Amazon Echo所有者は月額380円で加入することが可能

月額1,480円
もしくは
年額14,800円
(最大6人まで)
Amazon Prime Music 100万曲以上 月額400円
年額3,900円
Spotify  4,000万曲 月額980円 月額1,480円
(最大6人まで)
Apple Music  4,000万曲 月額980円
年額9,800円
月額1,480円
(最大6人まで)
Google Play Music 4,000万曲 月額980円 月額1,480円
(最大5人まで)

現在、音楽配信サービスは「Spotify」が最もユーザー数を獲得しているが、徐々にAppleの「Apple Music」が追い上げを見せており、米国内に関してはSpotifyよりもApple Musicユーザーが多くなることが予想されている。

各音楽配信サービスには特色があり、例えばApple Musicであれば独自の映像コンテンツを楽しむことができたり、Amazonであれば「Amazon Prime」と組み合わせることで映画やドラマ、アニメといった映像コンテンツが見放題の「Prime Video」を利用することが可能になる。

それに対して、Spotifyは音楽の提供のみとなっており、他大手サービスに比べて少々魅力が少ない。無料プランが最大の持ち味のSpotifyだが、有料プランのユーザーを獲得するためには、今後新たな展開が必要になるだろう。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。