Appleの新製品発表イベント 「Spring Loaded.」 で ”革新的な発表” はなし?著名記者がレポート

今月20日に、Appleは新製品発表イベント 「Spring Loaded.」 を開催する。

同イベントでは新型iPad Proをはじめとした複数の新製品の発表が予想されているが、MacのApple Siliconへの移行計画が発表されていることもあり、一部ユーザーからは新型iMacの登場を期待する声が上がっている。

しかし、Appleの未発表製品に関する情報に定評のある米メディアBloombergの著名記者Mark Gurman氏は、来週の新製品発表イベントは 「革新的な発表は何もない」 とし、新型iMacの登場にやや懐疑的であるようだ。

次回のイベントで “革新的な発表” はなし? 

Mark Gurman氏はBloomberg Technologyのインタビューの中で、11インチと12.9インチの新型iPad Proが登場し、そのうちの12.9インチモデルにミニLEDディスプレイが搭載されると改めて伝えた。

その上で、今回のiPad Proのアップデートは 「反復的なアップデート」 に過ぎないと発言。つまり、同氏は今回の新型iPad Proのアップデートを順当なアップデートと認識しているということだ。

また、期待が高まっている新型iMacについては、「もし次のイベントで発表されたらそれは驚くべき出来事になるね」 と発言。同氏は今回のイベントで新型iMacが発表されるとは思っていないようだ。

Mark Gurman氏の予想は過去に大きく外れたことがないことから、今回発言した内容も信頼できる情報である可能性が高い。新型iMacの登場を待ち望んでいるユーザーはまだもう少しだけ待つ必要がありそうだ。

関連記事
新型iMacは全5色のカラーラインナップが存在か。新型Mac ProはMac miniを3~4台積み上げた形に?
新型iMac、画面サイズが27インチより大型に。著名リーカー言及

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。