スクエニ、E3でビデオプレゼンテーション番組「E3 SHOWCASE 2018」実施へ 6月12日(火)AM2時から

スクウェア・エニックスは5月8日、2018年6月に米ロサンゼルスで開催されるゲームの見本市「E3 2018」で、ビデオプレゼンテーション番組を実施することを発表した。

プレゼンテーションは「SQUARE ENIX E3 SHOWCASE 2018」と名付けられ、スクウェア・エニックスの新作タイトルに関する情報を配信するとしている。

具体的なタイトルなどは明かされていないものの、「ファイナルファンタジー7」のリメイク作品や「キングダムハーツ3」などのビッグタイトルなどの新情報が公開される可能性が高い。

プレゼンテーションはインターネット上で配信される予定となっており、こちらから視聴することが可能。言語は日本語と英語に対応しており、事前登録などは一切必要ないため、日本のユーザーも安心して視聴することができる。

SQUARE ENIX E3 SHOWCASE 2018」の配信開始は日本時間6月12日(火)午前2時から。海外での放送開始時間は以下の通りとなっている。

  • 北米西海岸 – 2018年6月11日(月)10:00 PDT
  • ロンドン – 2018年6月11日(月)18:00 GMT
  • 中央ヨーロッパ – 2018年6月11日(月)19:00 CEST

放送は深夜になるため、視聴できる人は限られるかもしれないが、アーカイブ動画も用意されるとのことなので、リアルタイムで視聴できない方は後日そちらでプレゼンテーションを確認することができる。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。