スターバックス、事前注文サービス 「Mobile Order & Pay」 を提供開始 明日26日から都内56店舗で

6月25日、スターバックス コーヒー ジャパン株式会社は、明日26日から事前注文サービス 「Mobile Order & Pay」 の提供を開始することを発表した。

「Mobile Order & Pay」 は、スターバックスのアプリを通じて、注文と決済まで事前に完了できるスマートな仕組み。決済を完了したら、あとは店舗で商品を受け取るだけ。

レジの列に並ぶことなく、スピーディーに好きなドリンクを楽しめるスターバックスのロイヤルティプログラム「STARBUCKS REWARDS (スターバックス リワード)」会員向けサービスだ。

まずは 「大手町・丸の内エリア」 を含むオフィス街をはじめとした東京都内の56店舗で導入する。その後、2020年内に全国展開を目指す考えで、対象店舗と取扱商品の拡充を図り、よりパーソナライズされたデジタル体験を強化するとしている。

ちなみに、「Mobile Order & Pay」 を利用するにはスターバックスの公式アプリが必要。利用できる商品は約40品目と現時点では限定されているが、定番の商品はほぼ網羅しているようだ。対象商品の一覧は以下。

対象商品
ドリップコーヒー、コールドブリューコーヒー、カフェミスト、スターバックスラテ、カフェアメリカーノ、キャラメルマキアート、ティーやフラペチーノなど。

ミルクの変更(低脂肪タイプ、無脂肪乳、調整豆乳、ブレべ)、ディカフェエスプレッソ変更、エスプレッソ ショット追加、ホイップクリームの追加、シロップ追加(バニラ/キャラメル/アーモンドトフィー)などのカスタマイズも可能。

オーダー手順は以下のとおり。


1) スターバックスの公式アプリを開き、ホーム画面で、「オーダーする」をタップ
2) 店舗、商品、カスタマイズを選択
3) オーダーを確定し、登録済みのスターバックス カードで決済
4) 受取番号を取得
5) 店舗でドリンクを受け取る

対象店舗はこちらのリンクから確認できる。スターバックスを利用する機会のある方はぜひお試しいただきたい。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。