Steam、新スマホアプリ「Steam Link」を発表 家庭内ネットワークを経由してPC/Macからストリーミングでのゲームプレイが可能に

5月10日、ゲーム配信サービス「Steam」を運営するValveは、新アプリ「Steam Link」を提供することを発表した。

「Steam Link」アプリは、SteamがインストールされたPC/Macに5GHzの無線LANもしくは有線LANで接続することで、iOSやAndroidでストリーミングでのゲームプレイが可能になるというもの。

あくまでもゲームの処理はPC/Macが担当し、スマホには映像だけが出力されるような形になるため、ネットワーク環境がしっかりしていれば、どんなスマホでも快適にゲームプレイができるようになるものと予想される。

「Steam Link」アプリは、現地時間5月21日にリリース予定。Android版に関しては、まずはベータ版という形でリリースされることになるとのこと。

また、「Steam Link」アプリと同時に「Steam Video」アプリの提供も発表されている。同アプリは、Steamで購入できる映画などの映像コンテンツをWi-FiやLTEを経由してスマホで視聴できるようになるアプリで、今夏にリリース予定だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。