SteelSeries、ゲーミングキーボード 「Apex 3 TKL」 12月10日発売。「Apex 3」 がベースのテンキーレスモデル

12月2日、スティールシリーズジャパンは、新型ゲーミングキーボード 「Apex 3 TKL」 を同月10日(金)に発売すると発表した。価格はオープン、想定販売価格は7,670円(税込)。

IP32の防水防塵性を備えたテンキーレスキーボード 「Apex 3 TKL」

「Apex 3 TKL」 は、エントリーモデルであるゲーミングキーボード「Apex 3」をベースに、IP32の防水・防塵性能を備え、コンパクトなテンキーレスモデルに進化したモデル。テンキーレスになったことで机上のスペースを広くし、マウスの操作範囲を広げることが可能だ。

キーは2,000万回以上の打鍵にも耐えられる耐久性を持った静音スイッチWhisper-Quiet Switchを採用。タイピング時の音がない無音に近い状態でゲームプレイが可能だ。

メディアキーとクリッカブルメタルローターが搭載されており、オーディオ調節をキーボード上のみで完結させられる。キー配列は日本語。PCなどとの接続はUSBで行う。

「Apex 3 TKL」 は、Amazonなどで本日より予約受付が開始されている。同ストアにおける実売価格は6,980円(税込)。

▼ 「Apex 3 TKL」 を購入する
SteelSeries公式サイト

SteelSeriesはSteelSeries ApSの登録商標または商標です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。