SteelSeries、ワイヤレスゲーミングヘッドセット 「Arctis 9 Wireless」 9月3日発売。2.4GHzとBluetoothの同時接続&超低遅延接続が特長

8月26日、スティールシリーズジャパンは新型ワイヤレスゲーミングヘッドセット 「Arctis 9 Wireless」 を9月3日に発売すると発表した。

価格は25,280円(税込)。本日からAmazon.co.jpにて、予約受付が開始されている。

SteelSeriesの新型ゲーミングヘッドセット 「Arctis 9 Wireless」 9月3日発売

「Arctis 9 Wireless」 は、2.4GHzワイヤレス接続とBluetooth接続の同時接続に対応した、超低遅延デュアルワイヤレスヘッドセット。

ゲーム環境において重要な遅延を最小限に抑える工夫でハイレベルなゲーミングパフォーマンスをサポート。さらに、PCゲームの音声を聞きながら、スマートフォンでDiscordで音声チャットをするといった芸当もワイヤレスで可能だ。

本製品では、Arctisサウンドスケープと DTS Headphone:X v2.0による高品位サラウンドサウンドを実現。プレーヤーの足音など、繊細な音まで聞き分けられる実力を持つ。

また、ノイズキャンセリングに対応した Discord認証のClearCastマイクを搭載。ヘッドホン本体にオーディオコントローラーが搭載されており、ゲーム画面から目を離すことなくゲーム音量と通話音声のバランスを簡単に調整可能。快適な音声通話をサポートする。

本体には軽量のスチール製フレームと、スキーゴーグルにも使用されるバンドを採用。頭の形に沿って装着できるよう工夫されており、長時間使用時のストレスを軽減する。ちなみに、バッテリー持ちは最大20時間となっている。

「Arctis 9 Wireless」 は9月3日に発売予定。価格は25,280円(税込)、本日からAmazon.co.jpにて予約受付が開始されている。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。