『STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN』2022年に発売。PS5体験版が本日より配信

6月14日、スクウェア・エニックスは 「E3 2021」 で実施した 「Square Enix Presents Summer Showcase」 にて、『STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN』を発表した。

対応プラットフォームはPS5、PS4、Xbox Series X|S、Xbox One、PC。発売は2022年を予定、本日より、PS5にて体験版が配信される。

『STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN』2022年発売決定

『STRANGER OF PARADISE FINAL FANTASY ORIGIN』は、スクウェア・エニックスとコーエーテクモゲームスのTeam NINJAが共同開発するアクションRPG。『ファイナルファンタジーVII』のリメイクを手がけた野村哲也氏と野島一成氏が、コーエーテクモゲームスのTeam NINJAとタッグを組み、『ファイナルファンタジー』の新たな世界観を提案する。

ふたつのジョブを切り替えながらバトルするゲームシステムが採用されており、FFシリーズでお馴染みの能力や武器や防具などを使った多様なバトルを楽しむことができるという。

公開されたティザー動画には、シリーズ第1作目である『ファイナルファンタジー(FF1)』で登場するキャラクター 「ガーランド」 が登場。ゲームタイトルにもある 「Origin (起源)」 という表現は、この辺りが関係していそうだ。

発売は2022年を予定。体験版は本日午前6時からPS5向けに配信される。本作が気になる方はぜひダウンロードしてみてはどうだろうか。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。