USJ『スーパー・ニンテンドー・ワールド』にドンキーコングをテーマにした新エリア、2024年開業予定

9月28日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、『スーパー・ニンテンドー・ワールド』の新エリアの拡張を発表した。

新エリアは、「ドンキーコング」 をテーマにした世界初のものになるとのこと。開業は2024年を目指す。

『スーパー・ニンテンドー・ワールド』に 「ドンキーコング」 をテーマにした新エリアが登場へ

『スーパー・ニンテンドー・ワールド』は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの中に誕生した任天堂ゲームのキャラクター、世界感をテーマにしたエリア。2021年3月の開業から、日本のみならず世界中から多くの注目を集めている。

今回発表されたドンキーコングをテーマにした新エリアは、ピーチ城やクッパ城のあるマリオの世界をテーマとしたエリアに隣接する形で拡張される。

ドンキーコングと仲間たちが暮らす緑豊かなジャングルが広がる世界となり、飲食・物販体験や革新的なコースター型のライド・アトラクションなど、ドンキーコングの世界を全身で楽しむことができるとのこと。

マリオをテーマにした第一期エリアと同じく、ユニバーサル・スタジオの技術とイマジネーションと、任天堂株式会社 代表取締役フェロー・宮本茂氏をはじめとする任天堂のクリエイティビティを融合させたワールドになるようだ。なお、同エリアの誕生によって、『スーパー・ニンテンドー・ワールド』の敷地面積は1.7倍に拡がる予定。

開業は2024年を予定。大阪・関西に大きな集客力をもたらし、2025年の大阪・関西万博開催との相乗効果を発揮することも期待している。

WIZARDING WORLD and all related trademarks, characters, names, and indicia are © & ™ Warner Bros. Entertainment Inc. Publishing Rights © JKR. (s21) Minions and all related elements and indicia TM & © 2021 Universal Studios. All rights reserved. TM & © Universal Studios & Amblin Entertainment. TM & © Universal Studios. All rights reserved. © Nintendo

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。