Microsoftの完全ワイヤレスイヤホン 「Surface EarBuds」 発表 年内発売予定、価格は249ドル

現地時間10月2日、米Microsoftは完全ワイヤレスイヤホン 「Surface EarBuds」 を発表した。2019年内に発売予定で、価格は249ドルを予定している。

完全ワイヤレスイヤホン 「Surface EarBuds」 が発表

「Surface EarBuds」 はMicrosoft社初の完全ワイヤレスイヤホン。円を輪切りにしたかのような真っ平らで真円形状をしているのが同製品の特徴。

この真円の部分にはタッチセンサーが内蔵されており、ここをタップすることで操作することが可能だ。スワイプ操作で音楽の曲戻し・曲送りをし、タップで音楽再生を停止・再開させることができる。またダブルタップでスマートフォンへの着信に対応することも可能だ。さらにMicrosoftの製品らしく、PowerPointなどOfficeとの連動も用意されている。タッチセンサーでスライドをめくったり、内蔵マイクで音声操作することも可能だ。

また、同製品にはノイズリダクション機能も搭載されており、人混みなど周囲の音が騒がしい時に使えば快適に音楽を聴くことができるだろう。

「Surface EarBuds」 の価格は249ドル、発売は2019年内を予定している。

関連記事
Microsoft、新型ノートPC 「Surface Laptop 3」 発表 モジュラー構造を採用。AMD Ryzen Microsoft Surface Editionを採用したモデルも
Microsoft、新型2in1 PC 「Surface Pro X」 発表
Microsoft、「Surface Neo」 発表 初の折りたたみ式ノートPC、2020年ホリデーシーズン発売予定
Microsoft、折りたたみ式スマートフォン 「Surface Duo」 発表 2枚のディスプレイでWindowsとAndroidが利用可能。2020年ホリデーシーズン発売予定

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。