「Surface Pro X」 Wi-Fiモデルが1月11日に発売。「Surface Go 3」 LTEモデルも2月8日より順次発売

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

日本マイクロソフトは、「Surface Pro X」 Wi-Fiモデルを2022年1月11日より発売すると発表した。

「Surface Pro X」 Wi-Fiモデルの価格は125,180円(税込)〜、Microsoft Storeや全国の家電量販店 (オンラインおよび店舗) で購入可能だ。

また、「Surface Go 3」 LTEモデルも2月8日より順次販売を行う。価格は107,580円(税込)。

Surfaceアクセサリに関しても、1月11日から順次販売が開始される予定だ。

「Surface Pro X」 Wi-Fiモデルや「Surface Go 3」 LTEモデルが1月11日より順次発売

「Surface Pro X」 Wi-Fiモデルは、2019年もしくは2020年に発売した 「Surface Pro X」 のLTEモデムを無効化し、Wi-Fi通信だけを利用できるようにしたモデル。

内蔵プロセッサやメモリ容量、ストレージ容量はLTEモデルと同じ構成が用意されていて、LTEモデルよりも約1.4〜2.2万円安く購入できる。LTE通信を利用しないユーザーはより安価に 「Surface Pro X」 を購入できることになる。

各モデルの価格は以下のとおり (価格はいずれも税込) 。

Surface Pro X Wi-Fiモデル 価格
CPU メモリ ストレージ 価格
Microsoft SQ1 8GB 128GB 125,180円
Microsoft SQ1 8GB 256GB 150,480円
Microsoft SQ2 16GB 256GB 175,780円
Microsoft SQ2 16GB 512GB 202,180円

また、2022年前半に発売予定とされていた 「Surface Go 3」 LTEモデルも2月8日から出荷開始となることが案内されている。

「Surface Go 3」 LTEモデル (CPU:Core i3、メモリ:8GB、ストレージ容量:128GB) は107,580円(税込)で購入可能だ。

関連リンク:スマートフォンだけにとどまらない、新しいデュアル スクリーン エクスペリエンス Surface Duo 2 日本で 1 月 11 日より発売開始 – Windows Blog for Japan

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

(当サイトで使用している画像はいずれも各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。