チームラボ、大自然アート展 「かみさまがすまう森」 九州・御船山楽園で7月15日より開催。新作も制作中

チームラボ《小舟と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング – Mifuneyama Rakuen Pond》©チームラボ

アート集団チームラボは、開催8周年を迎える大自然アート展 「チームラボ かみさまがすまう森」 を、今年も御船山楽園 (九州・武雄温泉) で開催すると発表した。

2022年の会期は7月15日(金)から11月6日(日)まで。チケットの発売は7月1日(金)を予定している。

「チームラボ かみさまがすまう森」 7月15日から開催

チームラボ《かみさまの御前なる岩に憑依する滝》©チームラボ

「チームラボ かみさまがすまう森」 は、50万平米にも及ぶ敷地に創られた大庭園の御船山楽園で毎年開催されているアート展。園内にある巨石や洞窟など、自然のありのままの形をデジタルテクノロジーによってアートにする広大な展覧会だ。

同展覧会は毎年夏から秋の期間に開催されており、今年で8年目を迎える。2021年には、CNNの 「行くべき世界の屋外アート展 2021」 にも選ばれている。

チームラボ《夏桜と夏もみじの呼応する森》©チームラボ

本展では、本物の巨石に滝を描いた作品や、池の水面にプロジェクションで魚が泳ぐ作品など、自然を自然のままアートにした20点以上の作品群が展示される。さらに2022年は、虹色に輝きながら光がうごめく新たな作品の制作も進められているとのこと。新作の映像や画像は追って公開される予定だ。

「チームラボ かみさまがすまう森」 は、7月15日(金)から11月6日(日)まで開催される。チケットの発売は7月1日(金)を予定している。

(画像提供:teamLab)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。