『アイドルマスター シンデレラガールズ』2023年3月30日にサービス終了へ

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

8月8日、バンダイナムコエンターテインメントは、ソーシャルゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』のサービスを2023年3月30日(木)をもって終了すると発表した。

『アイドルマスター シンデレラガールズ』は、アイドルの育成ゲーム『アイドルマスター』シリーズで、はじめてのスマートフォン向けゲームとして2011年に誕生、10年以上もの長きにわたって運営されてきた。愛称は『モバマス』。

サービス終了に向けて、2022年12月22日(木)12時をもってブラウザ版、AndApp版におけるモバコインの利用が停止となり、iOS/Androidアプリ版におけるシンデレラコインの販売・利用が終了となる。サービスの終了時刻は2023年3月30日(木)15時。

8月〜12月にかけて本作では複数の新規イベントが展開されるほか、新規アイドルも登場予定。さらに12月16日まではガチャも開催していくという。さらに、本作の11周年となる11月28日(月)に向けてキャンペーンなどを企画しているとのこと。詳細については改めてゲーム内でお知らせするとしている。

ちなみに『モバマス』こと『アイドルマスター シンデレラガールズ』は2023年3月30日をもってサービス終了となるが、今度は『デレステ』こと『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ (iOSAndroid)』が中心に展開していくことになる。

©Bandai Namco Entertainment Inc.
(画像:バンダイナムコ)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

(当サイトで使用している画像はいずれも各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。