Tile、Amazonブラックフライデーで最大49%オフセール。2022年9月に登場した新色モデルも対象

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

11月25日から12月1日まで開催されている 「Amazon ブラックフライデー」 で、スマートトラッカー 「Tile」 が最大49%オフセール中だ。

本セールでは、スマートトラッカー 「Tile」 の2020年モデルおよび2022年に登場した新色モデルを含めた合計16製品が対象。2022年に登場した新色モデルは最大38%オフ、2020年モデルは最大49%オフで購入できる。

上記セールは12月1日まで。各製品のセール価格は以下 (いずれも税込) 。

追記

当初掲載していた売値と割引率に一部誤りがあったことが判明したため、正しい金額に修正しております。

Tile Mate(2022)キャニオンブルー
3,980円 → 2,680円 (33%オフ)

Tile Pro(2022)セージ
5,780円 → 3,580円 (38%オフ)

Tile Pro(2022)サンド
5,780円 → 3,580円 (38%オフ)

Tile Slim(2022)セージ
5,780円 → 3,580円 (38%オフ)

Tile Slim(2022)サンド
5,780円 → 3,580円 (38%オフ)

Tile Mate(2022) ホワイト
3,980円 → 2,800円 (30%オフ)

Tile エッセンシャルパック 2022 Mate 黒2個+Slim+Sticker 4個
14,800円 → 9,900円 (33%オフ)

Tile Pro(2022)ブラック&ホワイト2個パック
9,980円 → 6,980円 (30%オフ)

Tile パフォーマンスパック 2022 (Pro ブラック+Slim) 2個パック
10,800円 → 7,280円 (33%オフ)

Tile MATE(2022) ブラック&ホワイト
7,180円 → 5,290円 (26%オフ)

Tile スターターパック 2022 Mate ブラック&Slim
8,480円 → 5,820円 (31%オフ)

Tile Mate (2022) 4個パック ※電池交換版
12,800円 → 8,190円 (36%オフ)

Tile Mate(2022)ブラック
3,980円 → 2,800円 (30%オフ)

Tile Sticker(2022)
4,680円 → 3,000円 (36%オフ)

Tile Sticker(2022) 2個パック
8,680円 → 5,600円 (35%オフ)

Tile Slim (2020)
4,454円 → 2,290円 (49%オフ)

Amazon ブラックフライデーとは

Amazon ブラックフライデーセール」 は、11月25日(金)0時から12月1日(木)23時59分までの7日間にわたって開催される年末のビッグセール。今年は 「さぁ、ビッグセールで最高のご褒美を。」 をテーマに、ユーザーの豊かな暮らしに欠かせない商品を豊富に取り揃え特別価格で提供する。

セール期間中は、最大1万ポイントが還元される 「ポイントアップキャンペーン」 に加えて、今年のプライムデーで好評だった 「プライムスタンプラリー」 が実施される。両キャンペーンを利用するにはエントリーが必要になるため、まずはキャンペーンページをチェックしていただきたい。

関連記事
Amazonブラックフライデー2022 まとめ。オススメ・目玉商品を各キャンペーンでお得に買い物しよう

(画像提供:Tile)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
Amazon、Prime Videoおよび関連する全てのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。
Amazon、Amazon Musicは、Amazon.com,Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です。

注:当記事に掲載されている価格など可変的情報については、記事掲出時のものであることに注意してください。

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。