Appleの無料講座 「Today at Apple」 1月から一部店舗で再開へ

Appleが無料で実施しているスキル講座 「Today at Apple」 が、1月から一部店舗で再開されることがわかった。

12月29日、Appleは同社公式サイトの一部を更新し、Today at Appleのプログラムを再開することを発表した。

1月11日から一部店舗で 「Today at Apple」 が再開

まずは 「Apple 新宿」 「Apple 川崎」 において再開され、1月11日からiPhoneやApple Watchの操作方法を学べる 「スキル:iPhoneではじめよう」 「スキル:iPhoneで友だちとつながろう」 「スキル:Apple Watchを使いこなそう」 を提供するという。現在、参加予約を受け付けている。

「Today at Apple」 は、今年春頃から新型コロナウイルスの感染拡大が国内でも確認されるようになってから、Apple Storeの一時閉店に合わせる形で中止されていた。Apple Storeは今年5月から店舗に入れる人数を制限しながら徐々に営業を再開していたが、「Today at Apple」 に関しては再開の目処が立っていなかった。

「Today at Apple」 の再開は、日本だけでなくオーストラリア、シンガポールなどでも行われる予定( via 9to5Mac )。ただし、再開する店舗はこれらの国でも一部店舗のみとなっているようで、全店で再開されるようになるのはまだ先となりそうだ。ちなみに中国やタイなど一部地域においてはToday at Appleの提供がすでに再開されている。

関連記事
MacBook Pro M1 レビュー | 私のMac、速すぎ…!熱くならないしサクサク動く不思議なMac。その実力を徹底検証
iPhone 12 Pro レビュー | 5G対応のカックカク新型iPhone。その魅力とイマイチなところ。MagSafeも試してみた

▶︎ 最新iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。