Steam版『刀剣乱舞無双』5月24日発売。4K/60fpsの高解像度プレイに対応

DMM GAMESは、アクションゲーム『刀剣乱舞無双』のPC (Steam) 版を5月24日(火)にリリースすると発表した。

『刀剣乱舞無双』は、刀剣育成シミュレーション『刀剣乱舞-ONLINE-』と、コーエーテクモゲームスのアクションゲーム 「無双」 シリーズのコラボレーションで誕生した作品。『刀剣乱舞-ONLINE-』でお馴染みの刀剣男士たちが3Dになり、無双シリーズならではのリアルタイムな戦いを繰り広げる。

今年2月にNintendo Switch版PC (DMM GAMES) 版がリリースされていたが、今回新たにSteam版が追加される形。Steam版は、4K/60fpsの高解像度に対応する。また、他プラットフォームで配信されているDLCも同時に発売となり、楽しむことが可能だ。

Steam版『刀剣乱舞無双』は、5月24日に発売予定。価格は8,778円(税込)。本日から予約受付が開始されたほか、体験版も配信されている。体験版は製品版にセーブデータを引き継げるようになっており、製品版リリース後もその続きからプレイすることが可能だ。

©2015 EXNOA LLC/NITRO PLUS ©コーエーテクモゲームス All rights reserved.
(画像:DMM GAMES)

©Valve Corporation. Steam および Steam ロゴは、米国およびまたはその他の国のValve Corporation の商標およびまたは登録商標です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。