バイクで死にゲーな「Trials Rising」2019年2月12日にローンチ決定 初のタンデムも可能に

バイクで死にゲーなTrialsシリーズの最新作、「Trials Rising」の発売日が決定した。

21日、Ubisoftはブログで同作の発売日が決定したことをアナウンス。発売日は2019年2月12日、PS4/Xbox One/Nintendo Switch/PC向けにリリースされる。

同作には予約特典が用意されており、その内容についても発表している。予約者は以下の二つのパックを利用することが可能だ。

The Jungle Rider Pack
ゴリラスーツとバイクカモフラージュ

The Wild West Rider Pack
ロデオヘッドライトとカウボーイスーツ

各パックにはライダーアイテムとバイクアイテムの計6つ同梱されており、ユーザーの好みに応じて使用することが可能だ。

また、通常版の他に「Gold Edition」という特別版が用意されており、今後リリース予定の二つのDLCを手に入れることができるエキスパンションパスが同梱されているとのこと。現時点では通常版と特別版、どちらも価格は発表されていない。

最後に、クローズドベータが9月13日から16日の4日間にわたって実施されることも発表。こちらからサインアップすることが可能だ。

今回の発表に合わせて、Trials Risingの新トレーラーが公開されている。新しい要素として「タンデム(2人乗り)」が可能になっていることが明かされており、2人のプレイヤーでバイクの重心バランスを揃えながら進むという協力プレイ的なものになっているようだ。

詳細は以下のトレーラーで確認していただきたい。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。