【レビュー】ワイヤレススピーカー「Mega 40W」40W大出力で部屋中を音楽で満たす

やはりワイヤレススピーカーは便利だ。ケーブルなど、何かしらに縛られることなく行動することができるからだ。音楽を聴く際に、iPhoneをどこかに固定する必要がないため、普段通りの生活に不便を強いられる必要がない。

ただし、ワイヤレススピーカーは持ち運ぶことが前提で作られているためか、どちらかというとポータブル性を重視したコンパクトな製品が多い。出力としては5Wから10W前後。どこでも音楽を聴くことができるのはもちろん魅力的だが、時にはパワーも欲しいところ。

そこで注目したいのは大出力なワイヤレススピーカー。今回、Tronsmartから最大40W出力が可能なミドルクラスのワイヤレススピーカー「Mega 40Wを提供していただいた。使ってみると、なかなかの性能だったので当記事で詳しく紹介してみたい。

最大40W出力が可能なワイヤレススピーカー「Mega 40W」

今回紹介するのはTronsmartの「Mega 40W」、最大40W出力の大ボリュームが魅力的なワイヤレススピーカーだ。

こちらがその本体。全体的に黒で統一されたデザインになっていて、前面にはTronsmartのロゴが配置され、製品全体のデザインを引き締めている印象を受ける。

スピーカー上部には、操作用のタッチセンサーが複数用意されており、ボリュームの上下や音楽の再生・停止、曲送りや曲戻しが可能。また、NFCが内蔵されており、対応デバイスはかざすだけでペアリングをすることができる。

本体の大きさは幅22.8cm×奥行11.3cm×高さ8cmとかなり大きく、あまり持ち運びには適していないサイズ感。さらに、重量は653gと結構ズッシリと重く、カバンに入れて持って歩くにしても、少し覚悟が必要そうだ。

ただし、重量やサイズは若干難ありだが、それは音を聞くと納得するかもしれない。

同製品の最大出力はなんと40W。ポータブルスピーカーとしては性能は群を抜いており、仮に最大音量で鳴らせば近所迷惑になる程。本体デザイン的に360°度全てがスピーカーになっているかのようにも見えるが、ロゴのある前面のみにスピーカーが内蔵されており、音はスピーカーの前面に力強く押し出すように鳴り響く。

肝心の音質に関しては、後で詳しく触れていきたいが、ポータブルスピーカーとしてはかなり高性能だ。

背面には各種ポートが用意されており、電源スイッチ、本体充電用のmicroUSBポートと、そして音楽再生用のオーディオジャックとmicroSDスロットが配置されている。基本はワイヤレスでの接続になるが、Bluetoothを搭載していないデバイスやテレビの音などを流すことも可能だ。

ちなみに、これらのポートは露出しているため、防水性能は残念ながら一切ない。水回りで使うことを想定している方は注意。

音質は中の上。4,000円台の製品としてはなかなか

次は気になる音質について。

同スピーカーは前述の通り、40Wの大迫力で音楽を楽しむことができるが、どちらかというと低音が強い印象で、ジャスやR&Bなどのオシャレな音楽よりも、ズンズン鳴り響く系の音楽を得意とする

また、映画やゲームなどとも相性が良いようで、オーディオケーブルでテレビと接続することで、テレビで流れる音を「Mega 40W」で聞くと、大迫力なシアター環境が簡単に出来上がる。もちろん、ホームシアターのスピーカーの方が迫力や音質は上になるが、テレビの小さなスピーカーから流れる音よりは良いと感じることも。

TWSにも対応しており、二台のデバイスを同時にペアリング可能

ただし同製品で少々気になるのは、音が小さい時に若干音が不安定になることがあるということ。これは以前も「Tronsmart T6」で感じたのと同じ現象で、優しい音色の音楽を流した時に音がヒョロヒョロと迷子になることがある。

この点を除けば、個人的には同製品に不満な点はない。ヒョロヒョロと弱々しい音を出す機会は案外少ないので、ズンズンと響く低音を楽しみたい人にとって、同製品は十分に検討に値する商品だと感じている。

ちなみに、バッテリー持ちはそこそこ長く、普通の音量で聴いている場合、連続で15時間の再生が可能。試してはいないが、大音量で聴き続けた場合は、バッテリー持ちが15時間を下回ることもあるとは思うが、搭載されているバッテリーの容量が6,600mAhとかなり多いため、アウトドアなど充電できない環境で使用するとしてもバッテリー切れに困る心配はあまりなさそうだ。

以上が、「Mega 40W」の総評。個人的には、同製品はかなり重く、サイズも大きいため持ち運んで使うことは一切考えていないが、家で使う分にはかなり優秀なワイヤレススピーカーだと感じている。

筆者の自宅には、性能があまり良くないスピーカーを搭載したディスプレイがいくつかあるので、同製品をPCスピーカー代わりとして利用している。そして、音楽が聴きたくなった時に、Bluetoothで接続して音楽を聴くといったように、時と場合によってモードを切り替えて利用する使い方に落ち着いた。

あくまでこれは一つの使い方。もし、同製品に魅力を感じたなら、1台購入してみてはどうだろうか。Mega 40W」は現在、Amazonで4,880円。プライム会員なら、注文翌日には受け取ることが可能だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。