『月姫 -A piece of blue glass moon-』PS4・Nintendo Switchで8月26日発売。3月31日から予約受付が開始

株式会社アニプレックスは、奈須きのこ・TYPE-MOON制作のPlayStation 4・Nintendo Switch用ソフト『月姫 -A piece of blue glass moon-』の発売日が8月26日(木)に決定したことを発表した。

価格は通常版がパッケージ版/ダウンロード版ともに7,700円、パッケージ版の初回限定版が8,800円、ダウンロード版のデジタルデラックス版(PS4のみ)が8,250円となっている (価格はいずれも税込) 。

パッケージ版の予約受付は3月31日(水)10時から開始される予定だ。

PS4/Switch『月姫 -A piece of blue glass moon-』8月26日に発売決定

『月姫 -A piece of blue glass moon-』は、2000年に発売した同人ビジュアルノベルゲーム『月姫』のリメイクにあたる作品。

『月姫 -A piece of blue glass moon-』は、“アルクェイド”シナリオ『月姫』と“シエル”シナリオ『夜の虹』の2篇で綴られる 「月の表側」 を語る物語が収録される。

シナリオ・監督は奈須きのこ氏、キャラクターデザインは武内崇氏が務めるほか、オープニングアニメーションは 「Fate/Zero」 や 「劇場版 Fate/stay night [Heaven’s Feel] 」 などを制作したufotableが担当する。

今回の発表に伴い、情報配信番組 「TYPE-MOON TIMES」 の配信が決定。『月姫 -A piece of blue glass moon-』の翡翠役の市ノ瀬加那氏、琥珀役の桑原由気氏をパーソナリティに迎え、TYPE-MOONの家庭用ゲームはじめ様々な情報をお届けするとのこと。

配信はYouTube【公式】TYPE-MOON GAMESチャンネルにて3月30日(火)20時から視聴可能だ。

『月姫 -A piece of blue glass moon-』は3月31日(水)10時から予約受付が開始される。発売は8月26日(木)を予定している。

©TYPE-MOON

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。