Apple、開発者向けに 「tvOS 13.4.5 GM seed (17L562)」 を配信開始

現地時間5月18日、Appleは開発者向けに 「tvOS 13.4.5 GM seed」 の配信を開始した。ビルドナンバーは 「17L562」 、デベロッパー登録をしているユーザーは同ベータ版を利用することが可能だ。

今回配信が開始された 「tvOS 13.4.5 GM seed」 は、これまで開発者向けに配信されてきた計4回のベータ 「tvOS 13.4.5 beta」 のゴールデンマスター版。近日中に配信される正式版 「tvOS 13.4.5」 と同等の機能が搭載されている。

「tvOS 13.4.5」 での大きな新機能や変更点は現時点では見つかっていないが、不具合の修正などが行われているものと思われる。何らかの変更点が見つかった場合は別途お知らせする予定だ。

関連記事
「watchOS 6.2.5 beta 4」 「tvOS 13.4.5 beta 4」 が配信開始
Apple TV 4K レビュー | 4K/HDRの高画質コンテンツを家庭のテレビで楽しもう。

▶︎ Apple公式サイトで各種「Apple TV」をチェック
 ・Apple TV 4K
 ・Apple TV HD
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。