Twelve Southの 「StayGo Mini」 国内発売。iPad Pro・Air、MacBookにピッタリなUSB-Cハブ

9月10日、フォーカルポイントはTwelve South社のUSB-Cハブ 「StayGo Mini」 の国内販売を開始した。

価格は7,480円(税込)。フォーカルポイント・オンラインショップおよび各家電量販店、AmazonなどECサイトにて購入可能だ。

▼ 「Twelve South StayGo Mini」 を購入する
Amazon.co.jp
楽天市場
Yahoo!ショッピング
SHOP FOCAL

Twelve South社のUSB-Cハブ 「StayGo Mini」 国内販売開始

「StayGo Mini」 は、iPad ProやiPad Air、MacBookなどに搭載されたUSB-Cポートを拡張するUSB-Cハブ。本体にUSB-Cコネクタが搭載されており、直接接続することが可能。また、同梱のデスクトップ用ケーブルを利用することでMacBookやiMacでも利用できる。

拡張できるポートは3.5mmヘッドホンジャック、USB-A、USB-C、HDMIの4種。USB-Aポートは最大7.5W出力に対応、USB-Cポートは最大100W出力のPDに対応し、本体充電も可能だ。HDMIは4K出力に対応する。

使用するにはソフトウェアやドライバなどのインストールは必要なく、単に接続するだけで利用できる。同梱するデスクトップ用ケーブルの長さは50cm、Twelve South Curveなどのスタンドを使いながらでも相性よく使うことができる。

本体筐体はアルミニウム製で、Apple製品とも相性良し。本体サイズは幅33.2mm、奥行き8.3mm、高さ76mm。本体重量は約60gとなっている。価格は7,480円(税込)。以下のストアから購入が可能だ。

▼ 「Twelve South StayGo Mini」 を購入する
Amazon.co.jp
楽天市場
Yahoo!ショッピング
SHOP FOCAL

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。