Twitter、「いいね」変更の次は「絵文字ボタン」を実装へ

twitter-logo

The Vergeによると、Twitterは「いいね」の使用変更の他に、新たに「絵文字ボタン」を導入する可能性があることを伝えている。

「いいね」の他に顔文字で感情を表現か

先日Twitterは、従来の「Favorite(ふぁぼ)」から「Like(いいね)」への使用変更を行った。日本ユーザーの間ではあまり好印象ではない変更だったが、導入後、新規ユーザー9%増、全ユーザーのアクティビティが6%増など、好結果につながっている。

【関連】Twitter、「ふぁぼ」を「いいね」の変更後ユーザー数が増加へ!

この結果を踏まえてか、Twitterは「Like(いいね)」に絵文字ボタンを追加することで、ユーザーの投稿に感情を表現する方法を追加することを検討しているようだ。

この機能は、もう既にディベロッパーに対して公開されており、試験的に導入されているとのこと。テスト結果の判断次第では、全ユーザーに開放される可能性もあり、今後のTwitterの使い方がガラリと変わる可能性がある。

使い方としては、「Like(いいね)」ボタンから絵文字を選択できるようになっており、ユーザーのツイートに対して絵文字で感情を伝えることが可能になっているようだ。

実際に導入されるかは不明だが、Twitterは新たなユーザー獲得のためにあれこれと画作している段階で、どんな機能が搭載されても驚きはない。既存ユーザーが認めるかどうは全くの別問題ではあるが。

[ via The Verge ]

twitter-logo
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう