Twitterのアンケート機能、期間を7日間まで延長可能に

twitter-logo

改良、改良、また改良。Twitterは利用者の減少を受けて、昨年から様々な変化に果敢にチャレンジしている。

昨年にTwitterのアンケート機能が追加され大いに話題になった。その是非は様々かもしれないが、本日そのアンケート機能に待望の改良がもたらされた。

アンケート機能の投票期間が7日間に延長可能

本日、Twitterのアンケート機能において、投票期間を最大7日間まで延長できるようになったことが判明した!

Twitter-anke7days

アンケートの投票期間は最初の設定では1日間のみ。これを延長するには、アンケートの回答の下にある「投票期間」の数字を変えるだけで完了だ。

今回の改良はアンケート機能を利用するユーザーからの要望が声が高い機能で、待っていた人も多かったのではないだろうか。

昨年11月にアンケートは4択まで増やすことが可能になっており、今回の変更も含めてかなり拡張性の高い機能へと変貌した。個人用のアカウントも気軽に利用出来る機能な上、企業公式アカウントでも使える便利機能だ。

すでにウェブ版、Twitterの公式モバイルアプリでも同機能の利用が可能になっているので、Twitterユーザーはどんどん使ってみよう!

[ via 携帯総合研究所 ]

Twitter-anke7days
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう