Twitter、サブスク 「Twitter Blue」 準備中。月額2.99ドル、広告非表示・ツイート取り消しやツイートのカテゴリ別保存が利用可能

以前からTwitterが準備を進めているサブスクリプション(定額購読)サービスの詳細が判明か。

Twitterの未発表機能を発見することで有名なJane Manchun Wong(@wongmjane)氏によると、サービス名称は 「Twitter Blue」 。月額2.99ドルで、広告非表示機能など複数の機能が利用できるとのこと。

サブスクサービスの名称は 「Twitter Blue」 、月額2.99ドル

サブスクサービス 「Twitter Blue」 では、広告非表示機能や投稿したツイートの取り消し機能に加えて、お気に入りのツイートをカテゴリ別に保存しておける 「Collections」 機能が利用できるという。

すでに提供が開始されている 「ブックマーク」 機能を使ってもお気に入りツイートを後から読み返すことはできるが、「Collections」 機能はさらにそれらのツイートをカテゴリ別に保存することで、より管理しやすくなると思われる。

Wong氏曰く、「Twitter Blue」 は月額2.99ドル(約330円)で提供される予定であるとのこと。同サービスがいつ頃から提供されるのかは現時点では不明だ。

関連記事
Twitter、サブスクリプションサービスのテストを年内開始する計画。広告収入以外に収益補完するビジネスモデルを模索
Twitter、投げ銭機能 「Tip Jar」 テスト中。一部ユーザーが利用可能に

▶︎ 最新iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。