Mac版公式Twitterアプリ提供終了を受け、サードパーティアプリ「Twitterrific 5 for Twitter」が2400円→960円の特価セール

本日、TwitterはMac版公式Twitterアプリの提供を終了することを発表した。同アプリのダウンロードが締め切られており、すでに利用している方は30日間は引き続き使えるものの、それ以降はサービスを利用できなくなる方針が明らかにされている。

今回のサービス終了発表を受けて、もしかすると代替アプリを探しているユーザーもいるかもしれない。もし代替アプリを探しているなら、「Twitterrific 5 for Twitter」を購入してみてはどうだろうか。

現在、「Twitterrific 5 for Twitter」を開発するThe Iconfactoryは同アプリの60%オフセールを実施中。普段は2,400円(米国では19.99ドル)で販売されている「Twitterrific 5 for Twitter」が、今なら960円(7.99ドル)で購入することが可能であるとのこと。

Twitterrific 5 for Twitter」は、昨年10月にリリースされたMac用Twitterクライアントアプリ。それまではモバイル版の開発に力を入れていたが、ユーザーからの声を受けてMac版をアップデート。新機能が多数搭載されている。

Mac版の特徴は、モバイル版の特徴をMacでも利用できるようになっているという点。分かりやすいUIや操作性、広告やプロモーションツイートなどに邪魔されない仕様になっており、非常に使いやすい。また、公式アプリでは廃止されてしまった時系列表示にも対応しており、シンプルにTwitterを利用できる便利アプリだ。

もちろん、macOSに最適化されているため、他のアプリとの融和性も高い。公式アプリからの移行も簡単で、とてもオススメのアプリだ。

もし興味を持った方は、今回のセールを利用して「Twitterrific 5 for Twitter」を安く購入してみてはどうだろうか。960円で購入可能だが、セール期間は不明なので早めに購入を。

[ via AAPL Ch. ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。