「AirPods(第3世代)」 は2019年末か2020年初めに発売か 著名アナリストMing-Chi Kuo氏が伝える

先月新型モデルが登場したばかりの 「AirPods」 に早くも新型モデルの噂が出てきている。本日、台湾メディアのDigiTimesが年内に新型AirPodsが登場すると報じたばかりだが、今度はTF International Securitiesの著名アナリストMing-Chi Kuo氏が新型AirPodsについて伝えている。

新型AirPodsは完全新型モデルとマイナーアップデートモデルの2種類

Ming-Chi Kuo氏によると、AppleはAirPodsの新型モデルを2種類用意しており、そのうちのひとつは高価格モデルとなり、完全に新しいフォームファクタ(デザイン)を持ったモデルになるとのこと。

そしてもうひとつは、現行モデルと同じデザインを維持しており、マイナーアップデートモデルになるとの予想だ。

これらの新型AirPodsは、早くて2019年末もしくは2020年初めに発売するとのこと。3月に新型モデルを発売したばかりということもあり、やや信じるには難しいが、これまで様々なApple製品に関する予想を的中させてきた人物の発言となると無視することはできないだろう。もしかすると新型AirPodsは年内に発売するのかもしれない。


ちなみに、「AirPods (第3世代)」 については台湾メディアDigiTimesが同日に詳細を伝えたばかり。DigiTimesは2019年後半に新型AirPodsが登場することを予想しており、同新型モデルにはノイズキャンセリング機能が搭載される予定だとしている。

また、「AirPods(第2世代)」 が登場する前の情報だが、著名リーカーのOnLeaks氏がAirPodsに新カラー 「ブラック」 が追加される予定と伝えていた。ただし、OnLeaks氏は2019年秋に 「AirPods(第2世代)」 が発表されることを予想していたため、この情報が正しいのかどうかは現時点では不明となっている。

関連記事
AirPods(第2世代/2019) 実機レビュー | 性能向上も購入するべきか検証してみた
AirPodsのワイヤレス充電対応ケースはまもなく登場 新型モデルの発売は2019年秋、黒モデルも同時期に 著名リーカーが伝える

[ via AppleInsider ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。