ユニクロのスマホ決済サービス 「UNIQLO Pay」 始動。ユニクロアプリで会員証QRコード提示で決済可能

1月19日、ユニクロは独自のスマートフォン決済サービス 「UNIQLO Pay (ユニクロペイ)」 を本日1月19日(火)から提供開始した。

ユニクロ店舗で利用できるキャッシュレス決済サービス 「UNIQLO Pay (ユニクロペイ)」 

「UNIQLO Pay」 は、ユニクロアプリに銀行口座もしくはクレジットカードを登録することで、全国のユニクロ店舗 (一部店舗除く) で決済できる決済サービス。それぞれのユーザーに与えられる 「会員証QRコード」 をユニクロアプリで提示するだけで、簡単かつスピーディーに支払うことが可能だ。

登録できる銀行口座は三井住友銀行、三菱USJ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、関西みらい銀行となっていて、今後も登録できる金融機関を随時追加する予定だ。

クレジットカードはVISA、マスターカード、JCB、American Expressが利用できる。

「UNIQLO Pay」 を利用するには会員登録が必要だが、登録料や利用料などの費用は一切不要。利用前にチャージする必要もないため、残高等を気にすることなく利用したいときだけ利用する、という使い方ができる。

ユニクロによれば、ユニクロアプリは多くのユーザーに利用されているとのこと。ユニクロアプリを通じて、ユーザーには多様な購買体験を提供し、より利便性を感じてもらえるよう今後もユニクロアプリを進化させていくとしている。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。