UQ mobile、新料金プラン 「スマホプランV」 2021年2月以降に提供へ データ容量20GBで月額3,980円

10月28日、KDDIおよび沖縄セルラーはUQ mobileにおいて、新料金プラン 「スマホプランV」 を発表した。2021年2月以降に提供を開始する。

UQ mobileの新料金プラン 「スマホプランV」 が2021年2月以降に提供開始へ

「スマホプランV」 は、月間データ容量20GBを月額3,980円で利用できるプラン。家族で加入なら2回線目以降、月額3,480円で利用できる。さらに月間データ容量超過時でも通信速度が最大1Mbpsで利用できるのがポイントだ。

「通話パック (60分/月)」 (月額500円) と組み合わせることで、月額4,480円で月間通話料金が最大60分間定額になるほか、「かけ放題 (10分/回)」 や「かけ放題 (24時間いつでも)」 といった通話オプションと組み合わせることも可能となっている。

クリックで拡大

この料金プランは、日本の携帯料金は諸外国に比べて割高と指摘する日本政府の要請に応じたものとみられる。ただし割安感のあるプランを提示したのはauではなくauの低廉ブランド 「UQモバイル」 から。果たしてこの料金プランを政府はどう評価するのだろうか。ちなみにソフトバンクも同日、ワイモバイルブランドの新料金プランとして月間20GBを4,480円(税別)で利用できるプランを発表している。

関連記事
iPhone 12 Pro レビュー | カックカクな新デザインの新型5Gモデル、その魅力とイマイチなところ。MagSafeも使ってみた
iPhone 12/12 Proのキャリア契約購入で8,000円引き。Apple公式サイトで本日から予約受付開始

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。