urbanista、完全ワイヤレスイヤホン 「urbanista LISBON」 発売。ブランド史上最少ながら長時間のバッテリー持ちが特徴

株式会社エム・エス・シーは、同社が国内展開するオーディオブランド 「urbanista」 から、新製品 「urbanista LISBON」 を発売する。

価格は5,800円(税込)、e☆イヤホン・UNiCASE・SmartLabo・カバーガレージ・AppBank Store・キットカット・アスキーストア・家電量販店 デンキチ・各種オンラインストアにて購入が可能だ。

▼ 「urbanista LISBON」 を以下ストアから購入する
PayPayモール

ブランド史上最少の完全ワイヤレスイヤホン 「urbanista LISBON」 が発売

「urbanista LISBON」 は、スウェーデン発のオーディオメーカーurbanistaの完全ワイヤレスイヤホン最新モデル。urbanista史上最小サイズながらも、長時間音楽や通話を楽しめる完全ワイヤレスイヤホンで、片耳 約4gの超軽量でほぼ耳に収まる程のサイズ感のおかげで通勤や通学、スポーツ、テレワークにも最適だという。

urbanistaの由来になっているスカンジナビアデザインが取り入れられており、滑らかな曲面形状のシンプルでコンパクトなイヤホンがしっかりと耳にフィット。使っていることを忘れてしまうほどの心地よい装着感を実現する。

コンパクトサイズながらも、イヤホン単体で約9時間の連続音楽再生が可能。充電ケースと併用することで約27時間の再生が可能だ。ちなみに、バッテリー残量ゼロからフル充電までにかかる時間は約1.5時間。

充電ポートにはUSB-Cポートを採用し、コネクタの向きを気にせずに使用できる。また、脱着可能なGoFit Wingが付属しており、シリコン状のウイングで耳からイヤホンが脱落しにくいように装着できる。それぞれのイヤホンカラーに合わせた、GoFit Wingが用意されている。

カラーラインナップは、Midnight Black、Mint Green、Blush Pink、Vanilla Cream、Coral Peachの全5色。いずれもポルトガルのリスボンの街並みを感じさせる陽気でカラフルなカラーとなっている。

対応OSはiOS、Android。音声コントロールにも対応しており、iOSデバイスならSiriが利用できる。

価格は5,800円(税込)、e☆イヤホン・UNiCASE・SmartLabo・カバーガレージ・AppBank Store・キットカット・アスキーストア・家電量販店 デンキチ・各種オンラインストアにて購入が可能だ。

▼ 「urbanista LISBON」 を以下ストアから購入する
PayPayモール

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。