VAIO、新型モバイルノート 「VAIO SX12」 「VAIO SX14」 発表。7月1日以降に出荷開始

6月14日、VAIO株式会社は新型モバイルノートPC 「VAIO SX12」 「VAIO SX14」 を発表した。

価格はどちらもオープン。市場想定価格は 「VAIO SX12」 が169,800円(税込)〜、「VAIO SX14」 が169,800円(税込)〜。本日より受注受付を開始し、出荷は7月1日以降を予定している。

「VAIO SX12」 「VAIO SX14」 の最新モデルが登場

左:VAIO SX14/右:VAIO SX12

今回発表された新型 「VAIO SX12」 「VAIO SX14」は、2021年にフルモデルチェンジを果たしたSXシリーズの後継機種だ。

「VAIO SX12」 はフルHDディスプレイを搭載し、約899gの軽量・小型を特徴としたモデル。連続駆動時間は最大26時間。カラーラインナップはアーバンブロンズ、ファインホワイト、ファインブラック、ブライトシルバー、ローズゴールドの 5色展開。

「VAIO SX14」 は、14.0型ワイドフルHDディスプレイを搭載した大型モデル。画面サイズに対して約1.046kgの軽量さが特徴のひとつ。バッテリー駆動時間も最大27時間となる。なお、4K(3840×2160 ドット)/タッチパネルもオプションとして選択可能。カラーは、ファインホワイト、アーバンブロンズ、ファインブラック、ブライトシルバーの4色展開。

VAIO SX14

 

前モデル (2021年10月発表) からの主な進化点

  1. 圧倒的な進化を遂げたパフォーマンス
    – 最新の第12世代インテルCoreプロセッサー搭載
    – 「ALL BLACK EDITION」 だけのPシリーズ最上位グレードのプロセッサー搭載
  2. より快適なオンラインコミュニケーションのための新機能
    – 低遅延・高速・大容量の通信を実現する最新規格 「Wi-Fi 6E」 対応
    – ビデオチャットがより快適になるカメラ映り最適化機能を新搭載 (Full HD カメラ選択時)
    – 「ALL BLACK EDITION」 で同シリーズ初の 「5G」 対応
  3. 自分らしさを表現できるデザイン面のアップデート
    – 本体カラーバリエーションに対応する新壁紙がプリインストール

新型モデルはマイナーチェンジが行われており、本体のコンセプトはそのままに第12世代Intel Coreプロセッサを搭載したことで処理性能が向上している。

また、プロセッサーがもつ力を最大限に引き出すVAIOの独自チューニング 「VAIO TruePerformance」 も搭載される。電源強化や放熱能力の向上、および温度や負荷状況にあわせて最適な制御を行うことで、プロセッサーのパフォーマンスを持続的に発揮できるようにする技術だ。

上記によって、上位プロセッサ 「Core i7-1260P」 を搭載したモデルでは、従来モデルと比べて約1.5倍の性能向上を達成したという。

VAIO SX12

オンライン会議などオンラインコミュニケーション用途として、カメラ性能の向上にも力を入れた。

顔が最適な大きさで中央に位置するようにフレーミングする 「自動フレーミング」 のほか、背景をぼかしてプライバシーや機密を保護する 「背景ぼかし」、自動で露出を制御し、顔の明るさを調整する 「顔優先AE機能」、蛍光灯のチラつきや逆光を自動で調整する 「ちらつき低減・逆光補正調節機能」 が搭載され、ビデオチャットがより快適に。

さらに、Wi-Fiの最新規格である 「Wi-Fi 6E」 にも対応(こちらは総務省の認可後に配信されるアップデートで対応する予定/利用には対応ルーターが必要)し、より高速な通信が可能になる。

そのほか、天板からディスプレイ両側面までをカーボン素材で覆う立体成型カーボン天板による堅牢&軽量ボディは継続。キーボードはフルピッチ(約19mm)、約1.5mmの深めのキーストロークで心地よい打鍵感を実現。従来から人気だった、騒音などの環境ノイズを除去するAIノイズキャンセリング機能も引き続き利用可能だ。

搭載コネクタは、本体左右にUSB Type-A端子をひとつずつ搭載するほか、USB Type-C x2、HDMI、有線LANを搭載。USB Type-Cは最大40Gbpsの転送が可能なUSB4およびThunderbolt 4に対応する。

なお、「VAIO SX12」 「VAIO SX14」 には特別仕様となるALL BLACK EDITIONが用意される。ALL BLACK EDITIONはその名のとおり真っ黒なモデルで、「黒」 と 「高性能」 へのこだわりを極めたスペシャルエディション。プロセッサ 「Core i7-1280P」 を搭載し、前モデル比で最大165%高速化、より高いパフォーマンスを発揮できる。さらに、シリーズではじめて5Gモデムを搭載可能となり、高速なモバイル通信が利用可能だ。

VAIO SX12のカラーラインナップ

VAIO SX14のカラーラインナップ

新型 「VAIO SX12」 「VAIO SX14」 およびそれぞれのALL BLACK EDITIONは、本日6月14日より受注開始、出荷は2022年7月1日より順次となる。価格はオープンだが、想定価格は 「VAIO SX12」 が169,800円(税込)~、「VAIO SX14」 が169,800円(税込)~。ALL BLACK EDITIONは、それぞれ296,499円(税込)~、296,499円(税込)~となる。

VAIO 新製品ページ
VAIO SX12
VAIO SX14
VAIO SX12/SX14 | ALL BLACK EDITION

(画像提供:VAIO)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。