「ヴァルキリーアナトミア -ジ・オリジン-」の動画が公開!初代VP以前のシナリオであることが判明

valkyrie-anatomia

先日、スクウェア・エニックスは「ヴァルキリープロファイル」シリーズの最新作「ヴァルキリーアナトミア -ジ・オリジン-」を発表した。

この発表だけでも、同作品のファンであれば嬉しすぎる話なのだが、今回の最新作は「オリジン」の名前の通り、初代「ヴァルキリープロファイル」以前のシナリオになっていることが明らかになった!

ティザームービーも公開される

VALKYRIE PROFILE2

今回明らかになったのは「ヴァルキリーアナトミア -ジ・オリジン-」のプロデューサー山岸功典氏のTwitterから。同氏は、自身のTwitterで今作のシナリオは「VP1」よりも前のものであることを公表。

「VP1」はおそらく「ヴァルキリープロファイル」のことを指し示すものなので、今回の作品は初代「ヴァルキリープロファイル」の過去の話ということになる。過去の作品と直接関係してくるかは不明だが、何かしら繋がっていると考えるのが普通だろう。

同氏いわく、今回の作品名「アナトミア」にはストーリーに関わる重要な意味を含ませているらしいが…。

同氏のTwitterでは、発売前の映像を公開するとしているが、先ほどその動画が公開されているので気になる人はチェックしておこう。

現在公式HPでは、当該ゲームの事前登録を受け付けている。事前登録の受付期間は2016年4月26日(火) AM12:00までとなっているとのことだ。

また、HPでは「事前登録でスタートダッシュを決めよう!ご登録頂いた方には特典情報をお送りする予定です!受取期間を逃さないよう、今すぐ登録しよう!」と書いてあるところから、まさかのソシャゲなのだろうか。

今作はスマホゲーとしてリリースされる予定だが、すでにポータブル端末で出すのをやめてほしいという声が挙がっている。僕もどちらかというとコンシューマ機を期待していただけに少し複雑な気持ちではある。

ちなみに、山岸プロデューサーのツイートに対して海外のユーザーからも、「日本以外の国でもリリースしてほしい」という要望の他に、「スマホで出すのはやめて」という懇願の声も挙がっている。

ガチャゲーにだけはしないで、お願いします!

事前登録はこちらからどうぞ。

[ via SQUARE ENIX ]

valkyrie-anatomia
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう