電子マネー 「WAON」 「nanaco」 年内にApple Pay対応へ。iPhoneやApple Watchをかざして支払い可能に

電子マネー 「WAON」 「nanaco」 が年内にApple Payに対応へ。

8月10日、イオンは 「WAON」 のApple Pay対応を年内に開始することを発表。同時に、セブン&アイ・ホールディングスも 「nanaco」 のApple Payに年内に対応することを発表している。

「WAON」 「nanaco」 のApple Pay対応により、ユーザーはiPhoneやApple Watchを店頭の読み取りリーダーにかざして決済することが可能になる。

両社ともサービス内容や開始日については後日決まり次第案内する予定としている。

関連記事
Apple Watch Series 6 レビュー (チタニウム) 血中酸素濃度が計測できる新モデル。どんなユーザーにオススメ?
iPhone 12 Pro レビュー | 5G対応のカックカク新型iPhone。その魅力とイマイチなところ。MagSafeも試してみた

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。