「watchOS 2.2」が正式リリース!1台のiPhoneに複数台のApple Watchをペアリング可能に

watchOS2

Appleは本日、「watchOS 2.2」を正式に公開したので、内容を詳しくお伝えする!

1台のiPhoneに複数台の「Apple Watch」をペアリングできるように!

今回のアップデートでは、デベロッパーたちには前もって公開されていたものと変わらない内容になっているが、1台のiPhoneに複数台の「Apple Watch」をペアリングできるようになったり、「マップ」アプリで周辺の情報を表示する「Nearby」機能が追加となった。

今までは1台のiPhoneにつき1台しかペアリングすることができず、2台以上のApple Watchを普段から使っている人は毎回ペアリングし直す必要があったが、今回のアップデートでその問題を解決。2台以上ペアリングしている場合は、手首に着けている「Apple Watch」に自動的に切り替えてくれるようになった。

また、「マップ」アプリに「Nearby」機能が追加となったが、残念ながら日本ではまだ利用できないようだ。今後の情報に期待しよう。アップデートを行う場合は、ペアリングしているiPhoneの「Apple Watch」アプリの[一般]>[ソフトウェア・アップデート]から行おう。

watchOS2
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう