「watchOS 5.2 beta 3 / tvOS 12.2 beta 3」 配信開始 Apple Watch Hermèsに新文字盤が追加

2月20日、Appleは開発者向けに 「watchOS 5.2 beta 3」 「tvOS 12.2 beta 3」 の配信を開始した。デベロッパー登録しているユーザーはインストールすることが可能だ。

上記のベータ版のうち、「tvOS 12.2 beta 3」 に関しては新機能や変更点はまだ明らかになっていないが、「watchOS 5.2 beta 3」 に関してはApple Watch Hermèsに新たな文字盤が複数追加されていることが確認されている。

フランスのブログメディア 「WatchGeneration.fr」 からの報告によると、追加された文字盤はチェリー/サクラ (ピンク) とブルーの2種類。他のHermèsの専用文字盤と同様、日付やタイムゾーン、ストップウォッチなど少ない要素のみ表示できるシンプルな文字盤になっているとのこと (via 9to5Mac) 。

そのほか、「watchOS 5.2 beta 3」 「tvOS 12.2 beta 3」 の両ベータ版に関して新たに新機能や変更点が見つかった場合は別途お伝えする予定だ。

ビルドナンバーは「watchOS 5.2 beta 2」 が 「16T5201c」 、「tvOS 12.2 beta 2」 が 「16L5201d」 となっている。

▶︎ Apple公式サイトで「Apple Watch」をチェック
 ・Apple Watch Series 4
 ・Apple Watch Nike+ / Apple Watch Hermès
 ・Apple Watch Series 3
▶︎ Apple公式サイトでApple Watchアクセサリをチェック
 ・ストラップ (バンド)
 ・ヘッドフォン・スピーカー
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。