「watchOS 6.1.3」 が配信開始。アイスランドで 「不規則な心拍の通知」 が正常に働かない問題を修正

現地時間2月18日、Appleは正式版 「watchOS 6.1.3」 を一般ユーザー向けに配信開始した。

「watchOS 6.1.3」 は、不具合の修正とパフォーマンスの改善が行われている。不具合の修正については心拍モニターで“不規則な心拍”が検出された際、正常に通知されない問題が解決されているとのことだ。この不具合はアイスランド限定で発生しており、米国や日本など大部分の国・地域では発生していないものと予想される。

このアップデートには、アイスランドでApple Watchの“不規則な心拍の通知”が正常に働かない問題の修正を含む、バグの修正および改善が含まれます。国や地域によっては、一部の機能を利用できない場合があります。

詳しくは、以下を参照してください:
https://www.apple.com/jp/watchos/feature-availability/

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

「watchOS 6」 はApple Watch Series 1 / Series 2 / Series 3 / Series 4、そして 「Apple Watch Series 5」 で利用可能。初代Apple Watchでは利用することができないので注意が必要だ。

初代Apple Watch No
Apple Watch Series 1 Yes
Apple Watch Series 2 Yes
Apple Watch Series 3 Yes
Apple Watch Series 4 Yes
Apple Watch Series 5 Yes

また、「watchOS 6」 をインストールするには 「iOS 13」 をインストールしたiPhoneが必要となるので旧型のiPhoneを利用している方は注意が必要。「iOS 13」 は以下のデバイスで利用することが可能だ。

iOS 13 対応端末
iPhone iPod touch 
iPhone 11 Pro/11 Pro Max
iPhone 11
iPhone XS / XS Max
iPhone XR
iPhone X
iPhone 8 / 8 Plus
iPhone 7 / 7 Plus
iPhone 6s / 6s Plus
iPhone SE
iPod touch (第7世代)

関連記事
「watchOS 6.2 beta 1」 「tvOS 13.4 beta 1」 が開発者向けに配信開始
正式版 「watchOS 6.1.2」 「tvOS 13.3.1」 が一般ユーザー向けに配信開始 セキュリティアップデートが内包

▶︎ Apple公式サイトで「Apple Watch」をチェック
 ・Apple Watch Series 5
 ・Apple Watch Nike+ / Apple Watch Hermès
 ・Apple Watch Series 3
▶︎ Apple公式サイトでApple Watchアクセサリをチェック
 ・ストラップ (バンド)
 ・ヘッドフォン・スピーカー
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。