正式版 「watchOS 8.1」 配信開始。Apple Watch Series 4以降で転倒検出をワークアウト中のみで有効化可能に

現地時間10月25日、Appleは正式版 「watchOS 8.1」 の配信を一般ユーザー向けに開始した。Apple Watch Series 3以降のApple Watchはアップデートが可能だ。

正式版 「watchOS 8.1」 一般ユーザー向けに配信開始

「watchOS 8.1」 は、Apple Watch Series 4以降のデバイスでワークアウト中のみ転倒検出を有効にするオプションが追加されたほか、Apple Watch Series 5以降のデバイスで手首を下ろしているときに、“常にオン”で時刻が正確に表示されない場合がある問題が修正されている。

リリースノートは以下のとおり。

watchOS 8.1には、Apple Watch用の以下の改善とバグ修正が含まれます:

  • ワークアウト中の転倒を検出するアルゴリズムを強化し、ワークアウト中のみ転倒検出を有効にするオプションを追加(Apple Watch Series 4以降)
  • 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のワクチン接種カードへの対応により、検証可能なワクチン接種情報をAppleウォレットから提示することが可能
  • 一部のユーザで手首を下ろしているときに、“常にオン”で時刻が正確に表示されない場合がある問題(Apple Watch Series 5以降)

Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/HT201222

「watchOS 8.1」 はApple Watch Series 3以降のApple Watchで利用可能。新たにサポートから外れた端末はないため、基本的に 「watchOS 7」 が利用できるデバイスは 「watchOS 8」 も利用できる。

watchOS 8.1 対応端末

  • Apple Watch Series 7 (発売:2021年9月)
  • Apple Watch Series 6 (発売:2020年9月)
  • Apple Watch Series 5 (発売:2019年9月)
  • Apple Watch Series 4 (発売:2018年9月)
  • Apple Watch Series 3 (発売:2017年9月)

なお、Apple WatchはiPhoneとの連携が必須。「watchOS 8.1」 を利用するには 「iOS 15/iOS 14」 をインストールしたiPhoneが必要になる。「iOS 15/iOS 14」 をインストールできるデバイスは以下の表のとおり。

iOS 15/iOS 14 対応端末
iPhone iPod touch 
  • iPhone 13 Pro/13 Pro Max
  • iPhone 13/13 mini
  • iPhone 12 Pro/12 Pro Max
  • iPhone 12/12 mini
  • iPhone 11 Pro/11 Pro Max
  • iPhone 11
  • iPhone XS/XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8/8 Plus
  • iPhone 7/7 Plus
  • iPhone 6s/6s Plus
  • iPhone SE (第2世代)
  • iPhone SE (第1世代)
  • iPod touch (第7世代)

関連記事
Apple Watch Series 7 レビュー (ステンレススチール) 画面がさらに大きくなった新型モデル、どんなユーザーにオススメ?

▶︎ Apple公式サイトで「Apple Watch」をチェック
 ・Apple Watch Series 7
 ・Apple Watch Series 6
 ・Apple Watch SE
 ・Apple Watch Series 3
 ・Apple Watch Nike
 ・Apple Watch Hermès
▶︎ Apple公式サイトでApple Watchアクセサリをチェック
 ・ストラップ (バンド)
 ・ヘッドフォン・スピーカー
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。